どんな花でも咲けばいい

本日もありがとうございます。

長い間の教員生活のなかで、何十回も担任をさせていただきました。

必ずあるのが「保護者会」
そして「学級懇談会」です。
バンドでも「保護者会」はあります。

話題になるのは、お子さんの成長の様子です。

なかなか思うように育ってゆかない。
こんなに時間とお金と思いを寄せているのに、分かってもらえない。

中学校と言う思春期ど真ん中のお子さんたちに、親御さんの悩みは尽きません。

そんなとき、生意気にも、時々申し上げることがありました。

「いつか花が咲けばいいじゃないですか
それがどんな花でも、咲いたことを愛おしみましょうよ」


赤いバラの花になれ
大輪の花に咲け
香りはこんなで
姿はこんなで

そう思いながらせっせと水をあげて、肥料をあげる。

その結果、小さな黄色のガーベラが咲いた

サボテンなんて、花が咲くまで50年かかるものもあるんですよ(笑)

それではだめですか?

中学校で花は咲かないかも知れない。

芽が出るだけかも知れない

芽さえ出たかどうかも分からないかも知れない

それでも、いつかは花が咲く

それはお母さんが思った花でないかも知れない

でもね、大人は咲いたことを喜びましょうよ。

どんな花だっていいじゃないですか。

水も、肥料もあんまり与えすぎると、芽が出る前に腐っちゃいますよ(笑)

・・・・若いころは言えなかったです。

現実は厳しい競争社会
そんな悠長なことを言っている場合じゃない

保護者のみなさんと年齢が近くなり、同じになり、年上になり・・・・

そんなころになって、やっと本心から言えるようになりました。

部活動も同じじゃないのかな

1

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード