福井県体力・学力日本一の理由

本日もありがとうございます。

スポーツ庁が毎年4月から7月にかけて実施している
「全国体力調査」

文科省が小6と中3を対象に行っている
「全国学力調査」

どちらも、小学校・中学校を通じて、圧倒的な成績を誇る県があります。

それは福井県。

以下の表通り、「どっちも」というところが特徴です。

2016年全国体力調査
茨城県とツートップ

1

2016年全国学力調査
小学校は秋田県・石川県
中学校は秋田県・福井県

2

★それぞれの調査委細はこちらをご覧ください(PDF)
平成28年度全国体力。運動能力調査結果・スポーツ庁

全国的な学力調査・文部科学省

その秘密はどこにあるのでしょうか。

以前から、秋田県と福井県については様々な調査と報告がなされてきました。

今回は福井県に関する本を読んでみました。

2

     1

これまでも、福井県の教育の特徴は知られていますが、改めて以下のことが浮かび上がります。

地域社会との結びつきが強い

・3世代同居の家庭が多く、祖父母のしつけや目が行き届いている。

・地域の結びつきが厚く、行事や取り組みについて協力的である。

業間体育の充実

小学校では中休み(長い休み時間)・中学では1日1時間をめやすに、子どもたちが運動する機会を実施。

小中の連携が具体的

・教員の人事異動、授業形態が9年の義務教育課程の中で、柔軟に行われている。

宿題が多く、それを必ずやってくる

やり切れない子どもたちへの補習大切が充実している。

・・・・などです。

ここに見えてくるのは、熱心な教員の姿と、それを支える地域社会です。

しかし、ひとつひとつは、全国の教員の姿でもあります。
これらを実施している全国の学校も多いです。

ではなぜ、こういう結果となるのか。

県をあげて、徹底度が違う。

それを実現させるために・・・

■1学級当たりの定員が、国の基準よりきめ細かい

★福井県
・小1~小4まで35人
・小5、小6は36人
・中1は30人
・中2、中3は32人
さらに、小学校は31人以上の学級を複数の教員で指導している。

(国の基準=小1が35人、小2~中3が40人)

・・・・これは、県が人件費予算を特別計上していることを意味します。

■小中学校のエアコン普及率が高い

小・中共に、100%を目指しています。
(全国平均、40パーセント以下)

■教員の柔軟な人事異動と研修

福井県では小・中・高への異動
教育委員会指導主事への異動など、横断的な人事異動がされています。

また、民間企業への研修・全国の大学への研修派遣が有給で実施されています。

■中学の教科担任「たて持ち」

福井では一人の教員が複数学年を担当し、教員同士が協力する。

(一般的には、一人の教員が同学年の複数学級の教科担任・横持ち)

■人口から見るコンパクトな行政
福井県の人口は78万人。
これは東京23区の1つ、江東区とほぼ同じ。
(2017年1月、総務省調べ)

学校数も少ない。
しっかりと予算をつけて、コンパクトで密度の高い教育を目指している。

★気になることもありました。

■教職員組合加入率の高さと仕組み

福井県の組合加入率は80%以上。
(全国平均・日教組23%)

福井県では、同じ組合に管理職も加入しています。

・・・・良くも悪くも
「オール与党」

■教員の「やる気」に依存

著書の中で、「ある先生の1日」という調査があります。

朝7時半から、夜8時・9時までの毎日の仕事ぶりです。

1日14時間前後の勤務時間。

私事ですが、自分自身はこういう働き方をしてきたので、正直「なるほど」と思うこともたくさんあります。

しかし今ふうに言えば、月にすると、120時間以上の残業ということになります。
(厚生労働省による過労死基準、月80時間)

■課題

全国体力調査では、「体育が好き」と答えた福井県の子どもは、30パーセント以下だったそうです。

現場では「自立した子ども」「自分の意見を積極的に言う子ども」の育成が、今後大切だと感じている教員が多いそうです。

考える力をつける「秋田県」
やりぬく力をつける「福井県」


・・・良く言われる言葉です。

福井県だけでなく、他県にも、素晴らしい取り組みは、それぞれの環境の中で行われています。

目の前の子どもたちのために、「点数では見えない」良いことも、必ず行われていると思います。

他県を知る意味でも・・・

興味深い本でした。

読まれた方の「感想」はそれぞれ違って当たり前だと思います。

是非。

★ご紹介の2冊はこちらからもお求めいただけます

アマゾン

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のわんこを、ポチッと押して、ご協力いただけると、励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード