エッフェル塔と凱旋門

本日もありがとうございます。

しばらくチェコ共和国プラハのご紹介が続きました。

滞在6日間で5回の演奏会に通いました。
人生初でした。

万感の感謝を胸に、フランス・バリへ移動・・・

2017年6月4日
朝の便でプラハを発ちました。
お昼前にはパリに到着。


EUの中での移動は、入国審査もなく楽でした。

パリでは卒業生が勉強中。
時間を作ってくれて、案内をしていただきました。

「せんせー、どこ行きたいですか?」

「うーんとね。エッフェル塔と凱旋門!!」

人生初のパリですから・・・

エッフェル塔
3

地上300メートル
1887年、パリ万博のために建設されました。
19世紀末は、世界で一番高い塔でした。

下から見るとこんな感じ
4

ゴンドラが上へ上へと登ります。
階段でも行けます。

私たちは見ただけ。
上がりませんでした。

4


3

凱旋門

1

「凱旋門」は、戦勝記念碑を意味するのだそうです。
なので、パリだけでも複数の「凱旋門」があるとのこと。

ここは、「エトワール広場の凱旋門」の名で、世界的に観光地となっています。

現在は「シャルル・ド・ゴール広場 」と名称が変更になっているそうです。

門の天井には美しい文様が
1

1806年、ナポレオンの命によって建設が始まり、1836年に完成しました。

余談ですが、ベートーヴェンが「英雄」を完成させたのは1804年。
ナポレオンとのエピソードを妄想しました・・・

ナポレオン自身は、凱旋することなく戦死。
1840年、葬儀のためにこの門をくぐったそうです。

ここは、上まで上がりました

まずは地下道からのながーい行列に並び。
厳重な手荷物検査に並び。
1

やっと階段
3

上まで行くと・・・

遠くにグランダルシュという1989年に建てられた超高層ビルが見えます。
(写真中央奥の四角い門のような建物です)
もうひとつの「凱旋門」と言われています
2

人で賑わうシャンゼリゼ通り
2

放射線状の街並みが一望できました。
1

・・・・・・・・・

東京観光の外国人のみなさんが、東京タワー(いや、スカイツリーか?)と雷門に行く感じで・・・

テッパン観光でした。

絵に描いたような、観光って・・・楽しい
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード