鳥取「仁風閣」

本日もありがとうございます。

JR鳥取駅から、徒歩15分ほどにある、歴史的建造物をご紹介したいと思います。

鳥取市は、元鳥取藩主池田家の居城であった久松山(海抜263m)を扇の要(かなめ)として発展した都市です。

この城跡に建っている、洋風建築が国の重要文化財仁風閣(じんぷうかく)です。

鳥取城址の外掘を歩いてゆくと、仁風格が見えてきます
1

仁風閣が建てられたのは、明治40年(1907)
鳥取池田家の第14代当主池田仲博侯爵です。

設計は、赤坂離宮、京都国立博物館を設計した、 片山東熊(かたやまとうくま)です。

国の重要文化財仁風閣です。
1

1

この建物は、皇太子が鳥取を訪れたときに、宿舎として使用しました。

謁見所(えっけんじょ)
4

居間
3

館内には、歴史的背景や、池田家の生活など、当時の日用品と合わせて、展示されています。

二階のテラス
4

お手洗い
3

らせん階段
ハリが1本も使われてないそうです。
2

美しい照明と装飾
1

庭から見たところ
2

各部屋には、暖炉が必ずあります
2

建築費用は、当時の鳥取県の年間予算より多額だったそうです。

贅を尽くした中にも、華美になりすぎない

そんな、知的な美しさを感じました。

入場料150円。
ゆっくりと、異空間を旅することが出来ます。

■アクセス、委細はこちらからご覧ください。
仁風閣ホームページ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード