鳥取県東部地区吹奏楽講習会その2

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

鳥取県吹奏楽連盟東部地区主催
吹奏楽講習会
2017年5月23・14
会場 鳥取県立西高等学校


講習会は2日間に渡って実施されました。

2日目は、指導者のみによる講習会でした。

新築・木の香りが清々しい音楽室です
1
     2

■講座4 現場指揮法の実技

2月に引き続き、2度目となります。

ご参加は東部地区の高校・中学の先生方10名。

全員が音楽科です。

題材は、ブルクミュラー25の練習曲から
「アラベスク」「アベマリア」


1人ずつ、指揮台に上がり、ピアニストの先生がピアノを弾いてくださいます。

1

みなさん、とても良く考えられていて、真剣に臨んでいらっしゃいました。

図形を書くことについての、技術面
伝えたいことを指揮する、表現面


両面から、提案させていただきました。

全員が音楽科、それぞれの専門をお持ちです。

声楽科の方は、実際に歌ってみて・・・
ピアノ科の方は、空中で弾きながら・・・

ここでも「あの手・この手」で、「ちゃんと振らなきゃ」という、観念から脱却してゆきます。

2

10名と言う人数は、ちょうどいい感じでした。

みなさん、鏡の前で基礎練習したり
互いのレッスンを聴講したり、
互いの指揮姿を後ろから見たり、

たっぷりと1人1人の時間が持てました。

楽しい昼食
1

■講座5 楽譜と向き合う

題材、
バッハ「管弦楽組曲」、
ベートーヴェン「交響曲第一番一楽章」
ノエルギャノン・
ダンノーゼル、ソルフェージュ教則本


歌う・聴く・読む(クレ読み)・・・
今、注目されているフランスのソルフェージュを体験していただきました。

2

■講座6 課題曲アナリーゼ

以上をふまえて、課題曲を題材にして、

「楽譜の景色」をどう見るか。
そこから、どう構成し、理解し、子どもたちに伝えて行くか。


3

あくまで、「現場の視点」でご提案させていただきました。

みなさん、本当に真剣、熱心。

子どもたちをボトムアップさせるためには、指導者の学びが不可欠
…固い信念をお持ちの方々です。

こういう先生方にご指導を受けている子どもたちは、幸せです。

私自身、大変勉強させていただきました。

素晴らしい先生方に頭が下がります。

会場を提供し、お世話してくださった先生。
ご担当の先生。
ご参加くださった先生方。

益々のご発展をお祈りいたします。

さようなら
ありがとうございました。

3

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード