終わりがあるから尊い

本日もありがとうございます。

「終わりがあるから尊い」

指揮者、下野竜也先生のことばです。

・・・・・
下野先生は、国内外のオーケストラの指揮者としてご活躍の一方、教育者として上野学園大学において10年間、学生たちの指導にあたられました。

指揮専門コースでは、研究生(受験を経て合格した2名~3名)に対して、指揮の実践的レッスンを継続されました。

研究生はレッスンの他、アナリーゼ、ソルフェージュ、外国語の講義を受けます。

聴講生は(書類選考、6名~10名程度)、オーケストラスタディー、指揮レッスンを、一緒にその場で勉強する機会を得ます。

私は2015年から聴講生として、週2回、上野学園に通わせていただきました。

年2回実施された、春季・秋期・短期マスターコースでは、年々増え続け、受講生・聴講生合わせて70人~90人の大きな「学びの場」を提供されていました。

ここでの2年間は、私のような者にとっては、初めて目にする、耳にする、体験することばかりでした。(研究生・聴講生はみなさんは、プロ指揮者を目指す人、すでにプロ指揮者、プロ演奏家の方々ばかりでした)

下野先生の厳しくも温かいお人柄。
貴重な言葉の数々。
真摯に音楽に向かう、想像を絶するプロ指揮者としての世界。

2年間をかけて、ベートーヴェン交響曲1番から9番までを学びました。
モーツァルト、ブラームス、ストラビンスキー、シューマン、シューベルト、ブルックナー・・・数多くの作品をとりあげました。

下野先生のレッスン日以外のレッスンを担当してくださった、指揮者、大河内雅彦先生のクラスでは、ハイドン・モーツァルトの交響曲を2年間取り上げてくださいました。

ピアニストの先生方は、ご自身もリサイタル活動をなさる現役のプロピアニストの先生方。
スコアのピアノ弾きにも、長いキャリアをお持ちの素晴らしい先生方でした。

今後二度とないほどの、講師陣でした。

私は勉強が追いつかず、いつもオロオロ。

先生方や、学生さんたちの会話さえ、私には外国語のように聞こえました。
日本語なのに、意味が分からない。
ここは私のいる場所ではないと、へこむことばかりでした。

それでも、止めないと決めて、休んでも気後れしても、「えいっ」と、通わせていただきました。

通えたのは・・・
下野先生のお人柄と言葉でがあったからです。

先生のことばは、何も分からない人にでも分かる「ことばの力」と「引き出し」がありました。
どんな人にでも、チャンスを与えようという、愛情あるお人柄がありました。

一流の音楽家=良い教育者になるとは限らない。
下野先生は、どちらも兼ね備えた、稀有な存在でした。

人生において、一緒の宝物になる2年間でした。

・・・・・
今年度で下野先生は、上野学園大学を去られます。
先生は更なる次の舞台へ、ご活躍の場を広げられます。

ご親切にしていただいた研究生、聴講生のみなさんは、それぞれに次の歩みに進まれます。

終わりがあるから尊い

そしてその「終わり」は、次の「始まり」に続いてゆく・・・


私は、これからも自分の置かれた場所で、コツコツ生きて行きたいと思います。

2年間、本当にお世話になりました。
心より感謝申し上げます。

最後のレッスン・・・
先生を慕う方々が大勢いらっしゃいました

1

お世話になった先生方です
2

さようなら
ありがとうございました。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード