台湾日記②、実践大学初めての講座

2016年11月22日

台湾2日目。
本日もご覧いただきありがとうございます。

講座初日。

午前中、実践大学に到着しました。
1

実践大学は、1958年創立の私立大学です。
総合大学なので、学生数は8300人。

民生学部 のなかに、音楽学科があります。
ここの学生数は約200名です。


本日より、200名の学生さんに対して、講座を担当させていただきます。

読めませんが、大きなポスターに・・・
ビックリしました

1

学生さんたち向けのテキストです
日本語でお送りした資料を、立派な本にしてくださいました。
2

■午前中
テーマは、「リトミックの効果的アプローチ」60分。


ワークショップを受講してくださる学生さんにご参加いただき、オリエンテーションです。

パワーポイントも、翻訳して作成してくださいました
4

客席には学生さん
3


過去の実践や、現在のワークショップを通じて、リトミック的基礎練習や、「聴く」基礎練習の提案について、具体的事例を挙げて説明しました。

また、映像も見ていただきました。

その後は自分の勉強です。
ミュージカルのクラスを見学させていただきました。

■午後
ワークショップ×2


学年ごとに100分のワークショップを2コマ。

学生さんの人数が多いので、ほぼ同じ内容のワークショップを4回に分けて実施することになっています。

ものすごく快活で、伸びやか

管楽器だけでなく、弦楽器、打楽器、ピアノ、声楽
様々な術科の学生さんたち
1回が50名前後

日本、タイ、シンガポール、マレーシアなど、アジアからの留学生も多いそうです。
音楽学科のみなさんですから、のみこみはとても早い

宋先生が通訳をしてくださいます
4

2


1

4


専門的な日常の学びとどう結びつくワークなのか・・・
説明しながら進めました。
(専門用語もガシガシ使い)

ヒューヒュー
とテンション高く

感性豊か
素晴らしかったです。

1


通訳は、宋正宏先生です。
私の意図を丁寧に伝えてくださいました。

「同じ内容」と言っても、みなさんの雰囲気を見ながら内容を変えて行きました。
それは、どこでも同じです。

午後は、あっという間の200分でした。
緊張の初日でしたが、おかげさまで無事終わりました。

ありがとうございました。

5

3

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード