プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

私は長い間、東京の公立中学校で音楽科教師をしていました。
また、長い間、部活動と市民バンドで、指揮者をさせていただいていました。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
ささやなか経験と、大いなる感謝の心をもって、頑張って行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


自動翻訳


本日もありがとうございます。

2016年11月25日。
実践大学での最後の講座でした。


■午前中
大学1年生100分
大学4年生100分
・・・計200分のワークショップを、担当させていただきました。


1年生のみなさんは、明るく伸びやか

4年生のみなさんは、落ち着いていて、高い専門性を持っています。

5

3

1

名古屋からの留学生、稲葉さんと
2

前日、アルメニアンダンスの合奏を聴かせて下さった学生さんもたくさん、参加してくれました。

更に嬉しかったのは、ウィンドオーケストラの指揮者の先生が、参加して下さったことです。

しかも全部・・・200分全部です。
「お疲れになりませんか?」とお尋ねすると・・・

「いえいえ!
ちゃんと覚えたいから、大丈夫です」とおっしゃいます。

イーストマンで学び、故、フレデリック・フェネル先生のご指導もご経験の先生。
フェネルファンの私は、嬉しくて、お話も聞かせていただきました。

ちなみに、ワークショップの内容を書くと・・・
こうなるとのことです

2

4年生のクラスでは、より複雑な課題や提案をさせていただきました。
卒業目前。

演奏家として。
外部指導者として(台湾の部活動システムは日本と異なるので)

充実した音楽人生を、歩まれることをお祈りいたします!

この授業をもって、実践大学での全ての講座が終了しました。

緊張の連続でしたが、あっという間でした。

先生方
スタッフのみなさま方

そして、柔軟な心で、講座を受けて下さった、たくさんの学生のみなさん

心から感謝いたします。

さようなら
ありがとうございました。

1

1

最後の夜・・・・
お世話になったみなさまと、お別れの会です

2

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメント

Dear緒形先生:
あなたは音楽のプロセスへの洞察を共有し、本当に触れました。氏は、まったく同じフェネルとして、活力に満ち。誰もが本当に素晴らしい、美しい音楽を楽しむことができるように!先生の次の訪問を楽しみにしています。 (Googleによる翻訳)
2016-11-28 11:59 | 林昀宏 #- URL [ 編集 ]

Merry Christmas!
We got your gift already.
Thank you so much~
Wishing you have a happy new year 2017!
2016-12-23 17:56 | Sherrina #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogatamayumi.blog46.fc2.com/tb.php/3509-abf2dea7

 | ホーム |