大学バンド奮闘記2016年10月

本日もありがとうございます。

定期的にお伺いしている山梨大学吹奏楽団。

この日は、夏のコンクール以来、3か月ぶりに甲府市にお邪魔させていただきました。
週末はなかなかうかがえないので、平日の夜の練習にお伺いしました。

バンドは現在、12月に開催する定期演奏会に向けて奮闘中です。
定期演奏会には、大学院生・卒業生も加わり、みんなで良い演奏会づくりを目指します。

1

★余談です。
我が家から山梨県甲府は、なかなか近い。
特急で1時間半程度で到着します。
この特急・・・・
東京新宿駅から、長野県松本駅まで一直線に走る「中央本線」

特急かいじ・あずさという名前の電車はナントもないのですが・・・
「スーパーあずさ」(E351系)だけは、構造が違うらしい。
(JR東日本初の制御付き自然振り子式構造)

・・・で、横揺れが激しい。
・・・で、必ず、電車酔いをするのです。

特にこの日は「えー、ただいま5分遅れで立川駅を出発いたしました。走行中に取り戻す予定です」と。

いや・・・いいから。
取り戻さなくていいから。

やっぱり、乗車して楽譜を見たとたん。
酔った・・・

う・・・気持ち悪い・・・
この状態のまま、練習場へ。

最初の1時間くらいは、うずくまって、斜めったままでした(苦笑)

さて、余談が長くなりました。

この日の曲目です。
■河辺公一「高度な技術への指標」
■佐藤博昭「天国の島」


本番では、指揮者はそれぞれ学生指揮者です。
2

★リズムの取り方
★和音進行による低音の変化
★打楽器群・ドラムのビート感
★キャラクターの作り方
・・・など、基本的なことについて見直しをしました。

酔っていた(電車にです)せいもあり・・・
思ったことがポンポン口から出てきて、久しぶりに吠えていました。

「え・・・あの。きついですか?」と、途中で尋ねます。

「大丈夫です」と、応えてくれましたが、言い方きつかったよね。
こ゜めん。

いつもご指導いただいている、クラリネットの先生もメンバーと一緒に演奏に入ってくださいました。
3

山梨大学のメンバーは、みなさん理解力が抜群にあります。
思い出して、納得すれば、その変容は素早いのです。

あっという間に、午後8時。
ここまでで終了です。

いろいろな学部からの集合体。
それぞれに時間の使い方、生活が異なります。

合理的な練習を積み重ね
個々人で、演奏者としての責任を果たす


これしかないと思います。
まだまだ変容できる期待が膨らみます。

これからも応援しています。
さようなら
ありがとうございました。

4

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード