お見舞い 鳥取地震

本日、2016年10月21日午後。

鳥取県で大きな地震がありました。

鳥取県中部を震源とするマグニチュード6.6の地震です。
鳥取県では、震度6弱の激しい揺れを観測しました。

鳥取市や岡山県鏡野町などで震度5強、
近畿や四国地方でも、震度4を観測し、九州・北陸に及ぶ、広い範囲が強い揺れに見舞われました。

鳥取県中部では、その後も地震が相次いでいます。
気象庁は今後、1週間程度は、最大で震度6弱程度の揺れを伴う地震に十分注意するよう呼びかけています。

1

数日前、鳥取県にお伺いしていたということもあり、本当に驚きました。
ニュースを見て、心臓がバクバクして、オロオロしました。

お世話になった先生方は、ご無事でしたが、それぞれの学校では、交通機関が止まったり、生徒さんたちを安全に下校させるために、大変な思いをされていらっしゃいました。

午後6時現在の情報では、県内で、8人の方が重軽傷 2000人以上の方々が避難されているとのことです。

今年4月の熊本では、余震で大きな被害が出ました。
今は、そのことが心配です。

・・・・・・
鳥取県は、過去にM7以上の地震が2回あったそうです。

1943年と、2000年。
それぞれに大きな被害が出ています。

阪神淡路大震災の後、活断層の知識は飛躍的に増えています。

しかし、あまり活動的ではないと考えられていた山陰で、これだけ地震が起きている理由に地震学は答えを持っていないと言います。

改めて、震度7レベルの地震は、どこでも起きる可能性があるという警鐘と受け止めるべきと、専門家は述べています。
(2016年10月21日朝日新聞デジタル)

いつもいつも 思います。
他人事ではありません。

心よりお見舞いを申し上げます。

いつもありがとうございます。
下の写真をタップして、ご協力いただけたら幸いです。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード