自分の命は自分で守る

本日もありがとうございます。

東京は久しぶりに1日中の晴れでした。
気温も上がりました。

その中で、今日は避難訓練が行われました。
今年度、講師としてお世話になっている小学校です。

設定は、校舎内の火災です。

児童は、全員、防災ずきんをかぶり、校庭に集合。

その後、二次避難所である、近隣の公園に避難しました。

驚いたのは、全校児童の誰ひとりとして、最後まで私語がなかったことです。
先生方の注意の必要もありませんでした。
黙々と、整然と避難を完了しました。

最後には、副校長先生によるお話しがありました。

内容は、実際に先生が今までお勤めになった学校で、火災が起きたときの体験談です。

「避難場所である校庭には、実際には、たくさんの消防車、救急車が来ます。
ですから、児童の皆さんは、校庭にはいられないのです。
こういった、二次避難はあるということを、覚えていてください」

児童たちは、防災ずきんと共に、全員が各自、ナップザックを背負っていました。

「何が入っているの?」と、尋ねると・・・

「お菓子。ホイッスル。懐中電灯、水、タオル、軍手、いつも飲んでいる薬、ばんそうこう。
何かあっても、自分の命は自分で守れるようにしないとダメなんだよ」

・・・と、教えてくれました。

東日本大震災以降、各校の避難訓練には、実際の想定がかなり、具体的になっています。
先生方も、子どもたちも真剣さが継続しています。

小学1年生が「じぶんのいのちは、じぶんでまもる」と言える学校。

素晴らしいと思いました。

良い経験をさせていただきました。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード