ミ・ベモル サクソフォンアンサンブル

本日もありがとうございます。

今日は、大阪で、素晴らしいサクソフォン・オーケストラによる演奏会を聴かせていただきました。

ミ・ベモル 第32回定期演奏会
Mi-Bémol the 32nd Subscriptin Concert
2016年11月4日(金)午後7時開演
会場  大阪、いずみホール 

1

ミ・ベモルサクソフォンアンサンブルは1989年に結成。
26年目の活動を続ける、プロサクソフォン奏者による、アンサンブルです。

「ミ・ベモル」とは、フランス語の「ミのフラット」を意味しているそうです。
アルトサックスやバリトンサックスで、「ド」の音を演奏すれば実音で「ミのフラット」が鳴るように作られているところが、このアンサンブルの名前の由来とのこと。(公式ホームページより)

1

■プログラム  

モーツァルト ディヴェルティメント ニ長調 K.136
レスピーギ 《リュートのための古風な舞曲とアリア》第3組曲
アルベニス スペイン組曲 第1集 より 作品47
ビゼー 《アルルの女》第1組曲
リスト ハンガリー狂詩曲 第2番


21人のサクソフォン奏者によるアンサンブル・・・

初めてでした。

ソプラノからコントラバスまでの奏でる音は、夢のように美しいものでした。

卓越した技術はもちろん
洗練された曲目
静かでスマートな構成
オーケストレーションの素晴らしさ

何よりも、熟成された音色に感動しました。

それは単に同族楽器だから・・・という理由だけでない、信念のようなものかも知れないと感じました。

会場である、いずみホールも、アンサンブルや室内楽にぴったりの、素敵なホールでした。

客席には、たくさんの中高生の姿も・・・

心が落ち着き、温かくなりました。

美しい音楽をありがとうございました。


■詳しくはこちらをご覧ください
ミ・ベモル サクソフォンアンサンブル

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード