晩夏のミニコンサート

本日もありがとうございます。

毎月、音楽療法セッションでお伺いさせていただいている、グループホーム。
都内にあります。

ここでは、毎年年に2回。
様々なジャンルの演奏家による、訪問演奏会をしていただいています。

昨日も素敵な演奏会を催していただきました。

今回は声楽家のみなさんによる、男声四重唱とピアノです。

男声ボーカル(OTTS with K)
5

ボーカルはみなさん、東京音大声楽科卒。
ピアニストは、桐朋学園ピアノ科卒。

現在は、それぞれソロ活動の他に、ボーカルアンサンブルを組んで、演奏活動をしていらっしゃいます。

■曲目
・ふるさと四季の歌
・冬のソナタ
・心の瞳
・見上げてごらん夜の星を


この日は、ご入居者の方々に加え、ご近所の方、グループホームに関わっていらっしゃる方々が、ホームにいらしてくださいました。

調和のとれた声量と、みごとなハーモニー
ピアノの繊細な伴奏

3

4
          1


美しくて・・・
じっと、聴き入ってしまいました。

おしゃべりも上手。
曲目解説には心がこもり、しんみりしたり、大笑いしたり・・・

実は、この日のリーダーは、4校目の卒業生。
中学時代はテューバで、部長。
当時から、気配り満点で、責任感強く、人に対しての優しさを持っている人でした。

真っ直ぐで、礼儀正しく、プロとして、どんな演奏の場でも、等しく最善を尽くす。
そんなみなさんのお人柄にも、心打たれました。

聴いてくださっている入居者の方々も、自然に手拍子が出たり、一緒に口ずさんでくださったり。
私はそんな皆様のお姿を、まぶしく拝見していました。

毎回の定番「冬ソナ」は、なんと、韓国語での四重唱。
驚きました。

「心の瞳」では、聴いているうちに、じーんと感動して、涙が出ました。

アンコールの「フリク二・フリクラ」
で、またまた盛り上がり・・・

2

最後に代表して、メンバー1人1人にヒマワリの花を下さった、入居者様が、お返しに、美しいお声で歌を披露してくださいました。

全員20代です。
若い演奏家たちの、情熱が、真心が、この日は、室内一杯に広がりました。

駆けつけてくださった、当時の保護者の方々と
1

卒業生O君と久しぶりの再会
2

みなさん、遠方より、ボランティアで参加してくださいました。
本当に、本当に素晴らしかったです。

ありがとうございました。

このご縁に感謝して・・・
みなさんの益々のご活躍をお祈りしています。

ご協力くださいました、施設長さんはじめ、スタッフのみなさまにも、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード