近々メガネ

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

「遠近両用メガネ」

若い方々には無用のメガネですが、老眼と、近視や乱視、遠視といった目の不具合を、ひとつのレンズで補うものを、こう呼びます。

「近々(キンキン)メガネ」

ご存知でしょうか。

私は知りませんでした。

1

私事で恐縮ですが
私の「老化」は、人様より、めちゃめちゃ早くから始まりました。

30代で・・・
人間ドックでは「更年期障害」と診断され
眼科では「老眼」と言われました。

けっこうショックでしたが、それはまあ、仕方ない。

今でも、老化速度は、人様より速いテンポ・・・
Allegro moderato ( ほどよく快速に)位で、進んでおります。

そんなわけで、早くからメガネは「遠近両用」

数年前からは、パソコン作業中は、眼球がバリバリになり
ピアノを弾くときには、焦点が合わなくなりました。

そこでレンズの調整にメガネ店へ・・・

「お客様、近々レンズはいかがですか?」と。

は?? キンキン?
なんですか、それは。

手元と、手元よりやや遠くの視野に特化した「レンズ」を、こう呼ぶそうです。

・デスクトップのPC。
・ピアノの鍵盤と譜面台の楽譜。

この2点に特化した、レンズで(ブルーライト軽減機能付き)「近々メガネ」を作ってみました。


だいぶ、ストレスがなくなりました。

おまけに、これまでの「遠近」のレンズの度数を下げることが出来たので、日常生活も、頭痛などが軽減されました。

時々、「近々」のまま、外へ出て、「あれっ?景色が見えない・・・」となるときに、「あー、近々なんだ」と実感します。

2個持つのは、少々面倒ですが、私の場合は、使う場所が限定されているので、頭痛や、眼球の痛みを我慢するよりはいいかなと。

もう3年間くらい使っています。

今は、若い世代も「スマホ老眼」という病気が増えているらしいです。

目は大切に・・・

メガネの進化にも、驚かされます。

ちなみに、遠近・近々・とくれば、「中近」もある。
室内で生活する(家事や・テレビなど)のに、適したレンズなのだそうです。

すごしっ!

いつもありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード