飯野晶子パーカッションリサイタル

本日もありがとうございます。

昨日も、素敵な音楽を聴く機会に恵まれました。

飯野晶子パーカッションリサイタル
2016年6月28日(火)
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール


1

[出演]
飯野晶子 / 大森香奈 / 井原由加子 / 小田もゆる / 方波見智子 / 那須律子


主宰者の飯野晶子さんはじめ、出演者のみなさんは現在、国内外でご活躍の方々です。

■曲目
マーク・フォード:グリーン・ロード
後藤 洋:雨の遠近法
ブライアン・ノズニー:委嘱新作
クリストファー・ディーン:共同委嘱新作
ユージン・ノヴォトニー:ア・ミニット・オブ・ニュース
フレデリック・ジェフスキー:トゥ・ジ・アース
ジョージ・ハミルトン・グリーン:ヴァルス・ブリランテ
ボブ・ベッカー編:ウィスパリング・メドレー

打楽器と言っても、その種類や、世界はとても広いと、いつも思います。

昨夜は、マリンバ、シロフォン、ビブラフォンといった、
打楽器の中でも、鍵盤打楽器中心の演奏会でした。

またまた、素人の私には、曲も作曲者も、何も知らない世界でした。

それでも・・・・

木の音は、とても自然で癒されます。
会場いっぱいに、柔らかく、幻想的な響きが広がります。
私は安心して、目を閉じて、音の世界を感じました。

飯野さんの司会も、お人柄を感じる楽しいもので、会場の空気が和みました。

小太鼓1台だけの演奏もありました。
いろいろな音色を自在に作り出し、たった1台のスネアドラムで、こんなにたくさんの表現ができるのかと、驚きました。

植木鉢と、声による演奏もありました。
不思議な世界でした。

飯野さんの意欲的な取り組みによる、とても個性的な演奏会だったと思います。

会場には、同じく打楽器奏者の方々も多いらしく、一つ一つの演目と演奏に、身を乗り出して聴き入っていました。

表現の世界
音楽の世界
・・・・無限大なんですね。
すばらしいです。

心があったかくなって・・・会場を後にしました。

楽しく、美しい演奏会でした。
ありがとうございました。

いつも応援をありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけたら嬉しいです。
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード