夏至

本日もご覧いただきありがとございます。

今日は「夏至(げし)」です。

夏至とは、一年で一番昼が長い日のことを言います。

梅雨の6月に、夏至が来るのですね。

1

昼や夜の長さで季節の変わり目を知るという意味では、春分・秋分・冬至などもありますね。

一年で昼が最も短い日を冬至と言いますが、東京で昼時間の長さを比べると、夏至と冬至では5時間もの差があるそうです。

「冬至」は、気にするのに、「夏至」は、気に留めたことはありませんでした。

冬至から少しずつ、日が長くなる・・・
そんな待ちわびる気持ちからなのかな、とも思います。

6月に夏至ということは、明日からまた日が短くなってゆくと言うこと。
なのに、なぜか、1年中で一番日が長いのは、8月と感じてしまいます。

ついバタバタと1日を終えてしまいますが・・・

日が長いって・・・本当にありがたい。

雨模様の東京ですが・・・
今日は、少しそんなことを考えて過ごしたいです。

いつも応援をありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
下のマークを、ポチッと押して、ご協力いただけたら嬉しいです。
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード