宮崎県吹奏楽講習会

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

2016年5月14日~15日まで、宮崎県宮崎市にお伺いさせていただきました。

宮崎県吹奏楽連盟主催
吹奏楽講習会
平成28年5月18日
会場 宮崎市立大淀小学校体育館


昨年に続き、2度目、講師としてお招きいただきました。

小学校・中学校・高等学校から28校の参加。
生徒さんと先生方を合わせると、400名近いご参加がありました。

会場にはたくさんの児童・生徒の皆さん
開講式です

2
1

■内容です
■午前
1、「理想の部活動」をみんなで考えよう
2、ワークショップで「聴く力」と「チームワーク」を高めよう


最初に、5月と言う時期も考えて、新しいチーム作りに大切なことについて、みなさんと考えました。
3

みなさん、とても真剣に考えてくれました
4

ワークショップでは、リトミック的なことに加え、仲間づくりのワークも経験していただきました。

広い体育館でしたが、会場は朝のラッシュアワーのようです。
なんとか協力して、楽しい時間が過ごせるよう、工夫しました
5

先生方も一緒に・・・汗びっしょりです
1
          4

生徒さんたちは、なるべく違う学校の人たちと組みました。
2

小学生の皆さんも、素晴らしい頑張りを見せていました。
3

■昼休み
・・・・昼食をとりながら、先生方と懇談です。
今年は、プレゼンではなく、授業や、部活動指導で使える「ゲーム」をご提案させていただきました。

■午後
リハーサルテクニック公開
課題曲Ⅰ「マーチ・スカイブルー」矢藤学作曲


県内中高生による合同バンドに、演奏していただき、それを皆さんで見学します。

会場はこんな感じになりました。
5

1、ソルフェージュ的練習
・・・・正しい発声で歌って、「聴く力」を育てる。

2、課題曲だけではなく、年間を通じて、名曲と言われるマーチを、レパートリーにすることの大切さ。

3、音階の仕組みを知って、ユニゾンを合わせる方法。

4、音の「形」をそろえる練習。

5、和声からフレーズを読み解くコツ。

6、リトミック的練習を活かして、リズムに躍動を与える方法。

7、頭打ちと、あと打ちの重要性。


吹奏楽部顧問の先生方は、音楽科とは限りません。
他教科の先生方もたくさんいらっしゃいます。

「和声」を機能和声として理解することの大切さは、頭では分かっていても・・・・
音大卒の私にも、よく分かりません。
まして、他教科の先生方のご苦労を想像します。

私がもし、理化や数学、地理や英語の専門的なことを理解しなさいと言われたら・・・
それは辛いです。

「分からない私が」、分かる方法で・・・・
そういうことを頭に入れて、ご提案させていただきました。

見学の皆さんにも、参加していただきました
1
           3

最後は「発表会」です
2

みなさん、本当に良く頑張りました。
この日が初めてとは思えない、完成度の高い素晴らしい演奏でした。

見学の生徒さんたち、合同バンドのみなさん。
最後まで、すばらしい集中力と、素直な心で頑張った姿に、感動しました。

これは全て、日頃ご指導にあたられている、顧問の先生方のお力です。

どうぞみなさん、お元気で・・・
良いチーム作りと、演奏活動をなさってくださいね。

ご担当の先生方です。
細やかなお気遣い、感謝いたします。
1

会場校のみなさま、送迎の保護者のみなさま。
引率の先生方。

本当にありがとうございました。
さようなら。

宮崎県の益々のご発展をお祈り申し上げます。

4

5

・・・・・・・・
いつも応援、ありがとうございます。
お手数ですが、下のバナー(吹奏楽の印)を、クリック又はタッチして、ご協力をいただけたら大変うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード