「歌うこと」和声感について、バンドジャーナル6月号

本日もありがとうございます。

月刊バンドジャーナル(音楽之友社)の連載
1

「世界に挑戦!~ボーダレスに夢を掴む」
玉木優

(南デンマークフィルハーモニー管弦楽団副主席トロンボーン奏者)

2016年6月号のタイトルは
「歌うこと」和声感について

「現在の吹奏楽コンクールを見ていると、・フレーズの流れ・リズムのつじつま・ハーモニーの音合わせに重きを置く団体が多いと感じますが、残念ながら、それはとても安直です」

「ワークショップやコンクール審査の経験から、今の吹奏楽にとって、大きな問題だと感じた重要な項目です」と、述べています。

指導者が良く口にする「もっと歌って」・・・

■和声の持つ、いろいろな「性格」を指導者が知り、歌うことの根拠・意味を理解する必要がある

■同じ旋律でも和声により「色」が変わる。この「和声感」をもっと大切にしてほしい。

分かりやすい解説とことば。
具体的な譜例で、説明されています。

吹奏楽人口が増え、技術的水準も向上著しい、日本の吹奏楽。

より「音楽的な表現」に向かうために・・・

改めて、大切にしたいことだと思いました。

★お買い求めはこちらからも出来ます
音楽之友社ネット販売

・・・・・・・・
いつも応援ありがとうございます。
下のバナー(吹奏楽の印)を、クリック又はタッチして、ご協力をいただけたら大変うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード