九州地震、政府の対応「全てを想定内」へ

今朝また・・・・
大きな地震の知らせが飛び込んできました。

熊本県では、2016年4月16日午前1時25分ごろ。
熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生しました。

マグニチュード7.3は、阪神淡路大震災と同規模の地震です。
新潟中越地震よりも大きな規模です。

気象庁は、記者会見で、この地震が「本震」で、それより前に発生した熊本地震が「前震」にあたる、という見解を示しました。

大分県を震源とする、地震も発生し続けています。

宮崎、大分、福岡、
山口、愛媛と、中国、四国へも広がっています。

・・・・・・
早くおさまりますように・・・・

手を合わせる気持ちです。

・・・・・・
九州を横断する、活断層。
この活断層が横ずれをおこしているという見解もあります。

その場合、玄界灘から瀬戸内海へかけて、津波の警戒も必要と述べています。
阿蘇山の噴火との関連も指摘する見解もあります。

1
(政府地震調査委員会2013年より)

政府には、過去の震災からの教訓をいかした対応をと思います。

自衛隊、警察、消防、医療など公的な救助要員も、2日前は、東日本大震災時の10分の1でした。
今朝になって、政府は、自衛隊、消防、警察に対して、「最大のことを」と述べました。

九州には、鹿児島県と佐賀県に、2基の原発があります。
そのうち、鹿児島県にある、川内原発は、「異常はない」として、現在も稼働中です。

愛媛県には、伊方発電所。
山口県には、上関原子力発電所(計画建設中)

異常が起きてからでは遅い

今後、避難なっている方々のために、何が必要で、どんな改善が必要なのか。
縦割り行政による情報収集の遅れから、対応が後手に回ることの危険性。

安倍首相は、今日の被災地視察を取りやめました。
私見ですが、こういう時こそ行って、絶え間なく激震が襲う恐怖を、住民の方々と共有してほしかったです。


もう二度と「想定外でした」ということばは、聞きたくありません。

全てを「想定内」にして、最善を尽くしてほしい。

切に願うことです。

・・・・・・・・
天候も悪化する予報が出ています。

こ2日間、震度5以上の地震が24時間、絶え間なく続く中、恐怖と不安の中にある方々のお気持ちを考えずにはいられません。

・・・・・・
どうかご無事で・・・

ただただ お祈りいたします。

■私たちにできること
下記のポータルサイトでは「熊本地震」に関する、、随時更新の地震災害の情報・義援金募集の各団体・ボランティア活動の募集・政府、公的機関の情報が、まとめてご覧になれます。(昨日よりも義援金受付団体は増えています)
■NGOボランティア・ポータルサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード