71年目の祈り

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

第二次世界大戦末期

アメリカ軍による、住宅密集地を狙った、無差別爆撃は、全国に及びました。

東京も、1944年(昭和19年)11月14日以降に、106回もの空襲を受けました。

1945年(昭和20年)3月10日、4月13日、4月15日、5月24日未明、5月25日-26日の5回は大規模なものでした。

その中でも死者数が10万人以上。
罹災者は100万人を超えた空襲・・・

1945年3月10日。

「東京大空襲」です。

この空襲で東京は、一夜にして、東京35区(当時)の3分の1以上の面積にあたる約41平方キロメートルが焼失しました。

爆撃による火災の煙は、高度1万5000メートルの成層圏にまで達し、秒速100メートル以上という竜巻並みの暴風が吹き荒れました。

単独の空襲による犠牲者数は、世界史上最大と言われています。

亀戸天神付近
1

空襲直後、日本橋から両国方面を望む。
上方を横に流れるのは隅田川

1
(写真:ハフィントンポスト日本版より)

・・・・この写真を撮影したのは、当時、警視庁に所属していた故石川光陽氏です。

当時、一般人による撮影は禁止されていて、このネガも、戦後、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に、提出を求められました。

石川氏はこれを拒否し、ネガの代わりにプリントを提出することで追求を逃れ、ネガを自宅の庭に埋めて守り抜いたそうです。

■東京大空襲から71年、焦土と化した帝都の姿を忘れない(画像集)

・・・・・・・
知る。

あの日から71年。

今も、苦難の道のりを歩まれた方々が、祈りをささげていらっしゃいます。

忘れてはならない。
私はそう思います。

合掌。

・・・・・・・・
☆下記のブログランキングに参加中です。
お手数ですが、下のバナー(吹奏楽の印)を、クリック又はタッチして、ご協力をいただけたら大変うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード