ロイヤル・コンセルトヘボウ「オーケストラがやって来る」

本日もありがとうございます。
先日、久しぶりに劇場で、映画を見ました。

ロイヤル・コンセルトヘボウ「オーケストラがやって来る」
【原題】Om de wereld in 50 concerten
【監督】エディ・ホニグマン
【キャスト】マリス・ヤンソンス,マルセロ・ポンセ,アリス・マコラネ,ポルティア・マコラネ,ミシェル・マソテ
2014年/オランダ
1

2013年、オーケストラは1年で50公演、世界一周の海外ツアーを行いました。

オランダの王立オーケストラの創立125周年記念ワールドツアーを追った、公式ドキュメンタリーです。

・・・・・
ロイヤル・コンセルトヘボウは、ベルリン・ウィーンと並ぶ、世界三大オーケストラのひとつ。

私は2011年の来日公演(マリス・ヤンソンス指揮)を聴かせていただき、その素晴らしさを体験しました。

今回は、ライブ・ビューイングのように、演奏をたっぷりと聴けると思っていました。
聴く気満々で、楽しみにして着席。(映画情報を調べもせずに・・・)

だがしかし・・・・

この映画は、「聴く人(聴衆)」「オーケストラの演奏者個人」の、物語を織り込んだ映画でした。

途中から涙が止まらず、終わるころには号泣・・・・

感動の記録映画でした。

・・・・・・
映画は、訪れる土地で出会った人々の姿を、淡々と描きます。

★アルゼンチンでの公演

オーケストラの団員たちは、スラムを見ながら移動します。

豪華な装飾の劇場に、着飾った人々が集います。

その中に、清楚ですが質素服装のご夫妻が、緊張した面持ちでしっかりと手を握り合って来場します。
ロビー天上画を、見渡す表情は緊張しています。

そして、演奏が始まります。
真っ直ぐに舞台を見つめ、キラキラした表情のご夫妻。

ご主人はタクシー運転手です。
「1日12時間、街を走り続けるには、私にはクラシック音楽が必要なのさ。仲間には言ってない。でも、大好きなんだ」

★南アフリカでの公演

音楽鑑賞教室が行われています。

集まった子どもたちは、オーケストラの一つ一つの音、しぐさに、歓声を上げます。
ヒューヒューと口笛を吹き、ワーワーと大騒ぎして喜びます。

黒人少女は言います
「ここでは私たちは、いつもレイプや暴力にさらされている。音楽は大好き。大人になったら、弁護士になる」

スチールドラムで合奏している子どもたちは、キラキラはじけそうな笑顔で一杯でした。

黒人バイオリンの先生は言います
「アパルトヘイトの頃、誰もバイオリンを教えてくれる人はいなかったんだ。1人のユダヤ人が教えてくれた。音楽は生きる支えさ」

先生は、今日も子どもたちにバイオリンを教えています。

★ロシアでの公演

落書きだらけの集合住宅に住む、男性老人。

「私は初めからマーラーが好きだったわけじゃない。
ずっと後になってからなんだ。

戦争中、ある日突然父親が連行された。
母と私は、強制収容所に送られた。

そのあと、ドイツが侵攻してきて、今度はドイツの強制収容所に送られた。
私はロシアとドイツ・・・2つの収容所に送られた、ラッキーな奴さ。」

演奏会当日、マーラー交響曲第2番「復活」が、大迫力で迫ります。
老人の頬に涙が・・・・

・・・・・・・・
監督、エディ・ホニグマンの言葉より

「このロードムービーでは、オーケストラは偉大な指揮者だけではなく、素晴らしい聴衆に出会います。それは、楽団員たちが聴衆の鼓動なしでは生きられないのと同じように、音楽がなくては生きていけない人びとです」

大勢の聴衆の中から、この人びとを選び出すために、どれほどの映像とインタビューを繰り返したことでしょう。
ものすごいことだと思いました。

・・・・・
映画では、団員の個人的な背景や、音楽に対する想いも、インタビューや演奏の中で、語られています。

指揮者インタビューは一切なし。
解説もなし。

案内役は、オーケストラの演奏と、映像のみ。

主役は、「音楽」そのもの。

・・・・・映像の中に、常にツアー中の演奏が織り込まれています。
その数、18曲。

・・・・・・・
押しつけがましいところが一切ありません。

監督の感性と、オーケストラの目指すものが一つになった、素晴らしいドキュメンタリー映画でした。

・・・・・・・・・
★尚、ロイヤル・コンセルトヘボウの今後は・・・
2016年よりの首席指揮者は、イタリア出身のダニエレ・ガッティです。
(1961年生まれ、55歳)
1

・・・・・・
★この映画の公開劇場一覧です。
全国公開劇場リスト
映画公式ページ

・・・・・・・・
☆下記のブログランキングに参加中です。
お手数ですが、下のバナー(吹奏楽の印)を、クリック又はタッチして、ご協力をいただけたら大変うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード