ゲゲゲの鬼太郎水木しげるさんご逝去

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、漫画家の水木しげる(みずき・しげる、本名武良茂=むら・しげる)さんが、2015年11月30日、ご逝去されました。

93歳でした。
1
水木さんは1922年、大阪府でうまれ、鳥取県で育ちます。

高等小学校卒業後、漫画家をめざし、大阪で働きながら漫画を学びます。

戦争中、南太平洋、現在のパプアニューギニアのラバウルへ。
そこで苛酷な戦争を体験し、爆撃により左腕をなくしました。

戦後は一時紙芝居を商売にしながら、絵を学び続けました。

1958年に貸本漫画家としてデビュー。
「河童の三平」「悪魔くん」などを発表し、「ゲゲゲの鬼太郎」が「週刊少年マガジン」に連載され、妖怪を扱う人気漫画家となりました。
テレビアニメ化されてからは、妖怪ブームが巻き起こりました。


水木さんの半生は、2010年、妻の布枝さんが書いた「ゲゲゲの女房」がNHK連続テレビ小説として放映されました。

その生きざまのなかに、戦争に対する怒り。
妖怪に対する愛情。
極貧の中にあっても、あきらめない強い志を感じました。

このドラマ・・・
唯一、留守録してまで見た朝ドラでした。

ゲゲゲの鬼太郎と、目玉おやじ。
愛すべき妖怪たち。

これらを生み出し、命を吹き込み続けてくれた水木しげるさん。

心よりご冥福をお祈りいたします。

合掌。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード