「コスモス」いのちのバトン

本日もありがとうございます。

音楽講師をさせていただいている、都内公立小学校。
10月の音楽集会の曲は「コスモス」と知らされました。

特別支援学級でも、取り組みを始めます。

この曲は、中学の定番です。
小学校でも、同声二部バージョンがあり、歌われますが、音程、音域、転調・・・構成がとても難しい曲です。


改めて歌詞を見ます。
そして、聴きます。

じーんとします。

なぜなんだろう・・・

きっと「いのち」を歌っているから。
それは、未来でもあり、過去でもある。

今、生きているという「奇跡」
もう会えない大切な人への「感謝」

作詞作曲の「ミマス」さんのホームページには、こう書いてあります。

■「一般的には花の名前と思われてしまいますが、
「COSMOS」とは古いギリシアの言葉で、「宇宙」という意味です。」

■僕は思春期の頃、自分とはいったい何なのか、自分の存在にはいったいどんな価値や意味があるのか考えるようになりました。
それは誰もが一度は心に抱く問いで、長い時間をかけて人それぞれの答えを見つけてゆくのだと思いますが、 僕の場合は、その答えをくれたのは星空でありました。

■「どうしたら上手く歌えるんだろう?」「どうしたら高い音が出るんだろう?」
いろいろと思う方がいらっしゃると思います。
上手く歌えることも、ちゃんと音を出せることも、 練習の上ではとても大切なことだと思います。
けれども、もっともっと大切なのは、「心」だと、思います。」

■「心に感じたことを大切にして、気持ち良く歌えば、あなたの心は空まで届くような気がします。」

★全文は、こちらからご覧ください
ボーカルユニット「アクアマリン」ホームページ、合唱曲「コスモス」について

自分なりの解釈を、子どもたちに少しでも伝えられたら
子どもたちが「何か」表現できる「材料」を提供したい


努力します

・・・・・・・・・

「コスモス」
(国立天文台スターウィークのテーマソング)

夏の草原に 
銀河は高く歌う
胸に手をあてて 
風を感じる

君の温もりは 
宇宙が燃えていた
遠い時代のなごり 
君は宇宙
百億年の歴史が
今も身体に流れてる

光の声が
天高くきこえる
君も星だよ 
みんなみんな

時の流れに 
生まれたものなら
ひとり残らず 
幸せになれるはず

みんな生命を
燃やすんだ
星のように 
蛍のように

光の声が
天高くきこえる
僕らはひとつ 
みんなみんな
光の声が
天高くきこえる
君も星だよ 
みんなみんな
 
君も星だよ・・・

1

★混声合唱はこちらからお聴きください。
コスモス、混声バージョン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード