奈良県指導者研修会その1

本日もありがとうございます。

2015年8月10日より、奈良県にお伺いさせていただきました。
先週に続き、二度目の奈良です。

2015年度奈良県吹奏楽連盟主催
指導者研修会


この研修会の講師を、務めさせていただきました。
2012年から引き続き、4年目となります。
会場は、県立畝傍(うねび)高等学校です。

参加された方々は、小学校、中学校、高校、一般、そして大学生。
奈良県外、大阪や三重からのご参加もあり、この日は37名の方々とご一緒させていただきました。

開講式です
1 2

■1日目のテーマ
「豊かな表現を求めて」理論とワークショップ


■午前中
1、「4年間のまとめ」・・・プレゼンテーション
・・・・この4年間のテーマを振り返り、それぞれに何を学び合ったのかを確認しました。
3

2、ソルフェージュについて
・・・・ソルフェージュとは何か。
基礎的な学習を確認しました。
5
4

3、アナリーゼの実際
・・・・今年の勉強曲、「カビントン広場」のスコアーを使いながら、和音記号、コードネームから、何を読み取り、表現に活かすかを学び合いました。
1

4、参考図書、ソフトのご紹介
・・・・吹奏楽だから、吹奏楽の為の・・・ではなく、「音楽の為の」いろいろなものを、ご参加の先生方からもご紹介があり、みなさんで手にとって、ご覧いただきました。

■午後
1、リトミックとソルフェージュ
・・・・学校教育の現場で応用できる、いろいろなワークをご体験いただきました。

2
ワークショップは、とにかく笑顔、笑い声が絶えません。
楽しい時間の共有です。
3
          4
4

他教科の先生が圧倒的に多い奈良県。
ピアノに実際に触れて、体験していただきます。
リトミックの伴奏・・・「できました」・・・拍手っ! 笑顔っ!
1
           2

ハーモニーづくり。
「出た音からハモる」ゲーム
知らない人とも、すぐに仲良し。
3

2、懇談会
・・・日ごろの部活動の悩みを出し合い、全員で考えました。
4
1

懇談会では、日頃口にできなかった胸の内を、皆で共感し、心配し、助言し、励まし合いました。
温かい涙と空気が、会場を満たしました。

毎年のことですが、若手からベテランまで・・・・
互いを気遣う温かさがここにはあります。
それが、奈良県の底力であり、他県の方々のご参加が多い理由なのだと思います。

最後は、「さよなら」の大カデンツが、会場に響きました。
2

朝9時から夕方5時まで・・・
あっという間の8時間でした。

明日もよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

3

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード