兵庫県の高校吹奏楽部

台風が去り、いきなり真夏の日差しになりました。
本日もありがとうございます。

先週末は、兵庫県内の2校の高校吹奏楽部に、お伺いさせていただきました。
今回、2校の先生方と事前の打ち合わせで決まったテーマは、1つです。

★リトミック・ソルフェージュの実技体験。
それを、生徒さんたちだけで出来るようにする。
さらに、合奏の中でどう生かすかを、リハーサルの中で提案する

■共通のレッスン課題
・生徒さんたちに次のことを伝える
・練習のねらい
・ピアノの弾き方・合図の出し方・係りの作り方

両校とも、ベテランの顧問の先生方です。
大勢の部員、伝統、演奏技術、基礎的資質のある立派なバンドでした。

■1日目は、神戸市内の高校吹奏楽部です。

60名を超える生徒さんたちと、広い食堂で、ワークショップを体験していただきました。
2
           1

みなさん楽しみながら、動きをすぐに体得して行きます。
きびきびして、素直、気持ちの良い伸びやかさを持っています
しっかりとした、ハーモニー感があり、発声も素晴らしいです。
1

音楽室に移動後は、先生の指揮で課題曲・自由曲を聴かせていただきました。
そのうえで、リズムの跳躍・和声の進行に合わせたフレーズづくりなどを、提案させていただきました。

3
3

顧問の先生の献身的なご指導、いろいろな先生方のご指導を受けて・・・
伸び伸びと活動する、爽やかなみなさんです。
2

■2日目は、尼崎市内の高校吹奏楽部です。

90名を超える生徒さんたちと、広い練習場で、ワークショップからスタートしました。
5
          4

練習に合唱をとり入れていらっしゃるので、声も美しく、ハーモニーも優れています。
ここでは練習の、「バリエーション」をご提案しました。
5

休日練習なので、顧問の先生は、5歳になるお子さんも一緒です。
パパが大好き。スキップも大好き。
一緒に飛んだり跳ねたりしました。
4

後半は、合奏の中で(自由曲。課題曲)、リズム・役割の確認、ハーモニーの変化など体験していただき、練習方法の提案をさせていただきました。
2
P1180916_convert_20150714090410.jpg

素直で、柔軟な心。仲良し。努力家。
顧問の先生方の愛情、いろいろな先生方のご指導に支えられて、生徒さんたちは伸びやかに練習に励んでいます。
1

2日間、先生方、生徒さんたちから、私もたくさんの学びをいただきました。
コンクールまではあとわずかですが、みなさんの音楽活動はまだまだ続きます。

どうぞ良い練習を・・・良い演奏を・・・
お祈りしています。

ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード