離任式

「離任式」

退職・異動した教職員と、在校生が「お別れ」をする、会の名称です。

東京の公立小中学校は、これを、新年度が明けてから行います。
だいたいが、ゴールデンウィークの前後の金曜日です。

長い間、私は「全国の学校は、みんな年度明け」と思っていました、。
ところが・・・

ほとんどの府県は、「年度内」に行うことを知り、驚いたものです。
反対に、この話は、他県の先生方を驚かせます。

6年間、非常勤講師としてお仕事させていただいた、都内公立小学校。
この「離任式」に、出席させていただきました。

講師になって、初めての経験でした。
まさか、フリーになって、こういう場に立たせていただくなんて、考えたことがありませんでした。

子どもたちに「ありがとう」と「さようなら」を、きちんと伝えたい。

その想いだけで、この日、出席させていただきました。

まだ1か月しかたっていないのに、懐かしいにおいがします。
子どもたちがかけてくれる、言葉にも、眩しさを感じます。

離任式は、体育館で行われました。

2

子どもたちの作ってくれる、アーチをくぐって・・・
舞台に向かいます。

1

離任された方々、お1人お1人に、児童からの「送る言葉」
そして、それぞれに「お別れのことば」を、話します。

これを人数分、繰り返します。

「何も言うことはありません。
全て、授業で伝えました。
みなさんに、一言だけ伝えたくて来ました。
心から、ありがとうございました。
そして、さようなら」・・と、私は短いですが、心からお礼を言いました。
・・・・感無量でした。

子どもたちから文集をもらいました。
先生方からも、寄せ書きをいただきました。

3

何から、何まで、
小学校音楽教育のイロハを、ここで、この学校で学びました。

卒業生、在校生のみなさん。
ありがとうございました。

先生方、地域の皆様、お世話になりました。
どうぞ、お元気で・・・
ありがとうございました。

本小学校は、本年度、110周年を迎えます。
益々のご発展をお祈り申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード