ノバルティスファーマ「氷山の一角」

薬害被害・・・・

薬害(やくがい)とは。
医薬品の使用により、社会問題となるまでに、有害な規模が拡大したもの。
特に不適切な、医療行政の関与が疑われるものを指す。

今も続く、薬害被害者の方々の苦悩。

中でも臨床試験に関するデータ改ざん
これは、薬害被害者を生む温床となります。

莫大な研究費が必要となる、新薬の研究は、「速く」市場に出し、利益をあげることが、研究者に求められます。

こうした、利益を優先する製薬会社と、個人の利益を優先する「誰か」により、それは延々と繰り返されています。

こういう話題を耳にするたびに、もしも自分の大切な人だったら・・・と、考えます。

・・・・・・・

例えば「ノバルティスファーマ」という会社
(スイスに本社を置く会社です)

※2015年12月3日朝日新聞

製薬会社ノバルティスファーマの降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)を巡る臨床試験データ改ざん事件で、東京地裁は1日、薬事法違反(虚偽広告)に問われた同社元社員、白橋伸雄被告(64)の初公判を16日に指定した。
公判では同法違反に問われた法人としてのノバルティスファーマについても併せて審理する。


※2015年11月13日付け産経新聞
ノバルティス、2500例を放置 重い副作用の報告義務

副作用報告遅れ、ノバルティスファーマに3度目の行政処分

製薬会社ノバルティスファーマ(東京)が国に報告義務のある副作用5475件を期限内に報告しなかったとして、厚生労働省は13日、医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき業務改善命令を出した。

副作用報告の遅れで同社に行政処分が出されるのは3回目。
報告システムの障害が原因で、悪質なケースは確認されていない。

厚労省によると、ノ社の副作用報告システムに1月に障害が起き、2~9月に糖尿病や抗がん剤など約60種類の薬の副作用について最大200日報告が遅れた。

5500件のうち死亡例は約1千件あったが、添付文書を改める必要があるような副作用はないという。

同じ理由で治験薬でも154件の副作用報告の遅れがあり、厚労省は業務改善指示も合わせて行った。

同省によると、ノ社は統合失調症治療薬など計57品目の薬の副作用情報について、同法で30日と定められている国への報告が最大約200日遅れた。
このうち薬との因果関係が否定できない死亡例が1例あった。

ノ社は、白血病治療薬の副作用報告を怠り、昨年7月に業務改善命令を受けたほか、今年2月には副作用情報を最大14年にわたって報告していなかったとして15日間の業務停止命令を受けている。

ノ社は、「このような事態が起こることがないように、全力で再発防止に取り組む」とのコメントを発表した。


・・・・・・・
2015年、今年も同社は、「あやまり」ました。
「このような事態が起こることがないように、全力で再発防止に取り組む」と。



・・・・・・
昨年(2014年)には、以下の報道がされています。
※2014/8/29 23:57日本経済新聞 電子版

 スイス製薬大手の日本法人ノバルティスファーマ(東京)が薬の副作用を厚生労働省に報告していなかった問題で、同社は29日、自社薬との因果関係が否定できない重い副作用で新たに約2500症例の未報告案件があったと発表した。

薬事法では製薬会社は重い副作用を把握した場合、一定期限内に国に報告する義務があるが大量に放置していた。

同社は2014年8月29日、厚労省に報告した。
厚労省は「薬と副作用の因果関係を精査し、重篤症例の未報告など薬事法違反が確認できれば、新たに行政処分を検討する」としている。

製薬会社ノバルティスファーマ(東京)が4月に開催された日本内科学会に出席した医師71人の旅費計約510万円を、不当に肩代わりしたとして、業界団体「医療用医薬品製造販売業公正取引協議会」が8月27日、指導した。

製薬会社が学会参加者の旅費を肩代わりすることは、医師への不当な便宜供与に当たるとして規約で禁止されている。

 ノバルティスを巡っては、高血圧症治療薬ディオバンを巡る臨床データ操作事件で、法人としての同社と元社員が薬事法違反(誇大広告)罪で起訴されており、厚労省はこの件でも行政処分を検討している。

大量の副作用症例疑いの未報告について、同社は「深く反省し、再発防止に努める」とのコメントを発表した。


・・・・・・・
このときも、同社は「あやまり」ました。
「深く反省し、再発防止に努める」と。

そしていつしか、報道はされなくなり・・・

2年続けて、何の改善もなされないまま、それでも同じコメントで済ましてしまう、業界の体質。

・・・・・・

問題になりそうになったら、とりあえず、勧告して指導して、謝る。
そして人々が忘れるのを・・・待つ。

謝罪 反省

この意味が違う。
ビジネスの為の方便であることが、切ないです。

過去から現在に、延々とつながる、様々な薬害。
今も辛い思いをしていらっしゃる方々のことを、少しでも考えてほしいと思うばかりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード