本番は、終わってからが勝負です

本日もありがとうございます。
昨日より、島根県にお伺いしております。

7月より、毎日のように素晴らしい熱演を聴かせていただき、私は日々感謝と学びをいただいております。

この季節になるといつも思うことがあります。

コンクールの時のような、大きな舞台が終わってからが「勝負」だと。
頑張ったからこそ.....
「終わってから、子どもは伸びる」
と、思うのです。

しかしそこには、個人差が出ます。
そこで指導の手を入れる。
大切だと思うのは、ここまでの「道のり」を振り返る「作業」だと思います。

◎一例をご提案させていただきます。

・自分の努力を認め、さらに前進するための課題を明確にする
・自分を支えてくれた人には、どういう人たちがいるのかを考えさせる
・この経験を生かして、とれからどういう活動へ進みたいのかを明確にする

以上の目標を設定したとします。


これらは抽象的な概念です。
これを「具体的に」します。

本番後に伸びる5つのポイント
~「心の指導」に重点を置いて~

※私見に基ずく1例です。他にもたくさんあると思います。

1、文集を作る
・・・本番までの道のりを振り返り、頑張ったこと、くじけそうになったこと、チームのこと、先生のこと、友だちのこと、家族のこと、本番の演奏の時の気持ち、そして今の気持ち、後輩に残したい言葉、これからの自分への励ましなど・・・・
指導者が具体的に「例えば」と言う言い方で、書く内容について示唆すると良い文集になります。
何も言わないと、「楽しかった」「頑張って良かった」「金賞で良かった」「金賞でなくて悔しかった」「お客さんが来てくれてうれしかった」など、断片的で感情的な言葉しか残らないものになってしまいます。
※出来上がったら、校内の先生方、お世話になった方々にもお配りすると、これからの理解をよりいただくことが出来ると思います。

2、お礼状を書く
・・・ミーティングで、自分はいったいどんな人に支えられてここまでやってこられたのかを出し合います。
そして、分担して、お礼状を書きます。
※メールの時代だからこそ、「手紙」は心が伝わりやすいです)
レッスンの先生、楽器店さん、校長先生、保護者、PTA会長さんなど・・・そのチームによっていろいろだと思います。
その人との距離に合わせて手紙を書く。
※「前略」「拝啓」などの書き出しから、季節のあいさつ、~本文~結びのあいさつと、中学生以上であればここまでしたいところです。(私自身はやり切れていなかったと反省しています)
※個々に投函させると、先方にご迷惑がかかります。まとめて封筒に入れ、顧問の先生のお礼状も入れて、一括郵送します。「お返事には及びません。私たちからの気持ちをお伝えしたく一筆したためました」と、書き添えると、先方に親切だと思います)

3、今後の活動計画を発表する
・・・文化祭、地域の演奏、訪問ボランティアなど、夏から秋にかけての計画を具体的に示し、目標に対してのやる気を高めます。

4、幹部交代の準備を進める
・・・3年生が引退(または休部)に向けて、少しずつ1・2年生に「心の準備」をさせるチャンスです。
この機会にミーティングで、係りを増やしたり、なくしたり、係り活動の見直しもします。
その係りの中で、「適材適所」、自分がしたい係り、出来そうな係り、得意なものを見つけて行きます。
※幹部交代の移行は、2~3週間かけて、3年生たちが下級生にしっかりと教えて行くと、どちらにとっても成長の種になると思います。

5、掲示物を張り替える
・・・新しい一歩が始まったと、実感できます。
スローガン、パートの目標、練習時間割、個人の目標など、これもチームによっていろいろだと思います。
新しくことばを考える場合もあると思いますし、引き続き(チームの目的など)、同じものである場合もあると思います。
※ポイントは、「同じ文言」であっても、子どもたちが「書き直す」作業によって、「新しくまた始まる」という意識を高めることになります。

以上は、「本番」を利用して、子どもたちを伸ばす一例です。

・・・・・・・・・・

手間はかかりますが、夏休みを利用してならば、そのチームなりに工夫して取り組めると思います。

指導者としての「反省」は、これとは異なります。
自分の振り返りは、自分でします。

また、先の大会に進まれるチームも、「終わった後」のことを、今から念頭に入れて、練習に臨まれることをお勧めします。

この暑さの中・・・
さまざまな困難を乗り越えて がんばっていらっしゃいます
先生方、生徒さんたち、さぞお疲れのことでしょう。

少し休んで、気持ちを取り直して
前に向かって 歩き出してください

お祈りしています。

1

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード