お年玉で「イタリア語辞典」

本日もご訪問いただきありがとうございます。

小中高校は、そろそろ冬休み。
冬休みと言えば・・・・

今年もイタリア語辞典のご紹介です。

楽譜の中で多く使われることば。
最近は英語も増えましたが、それでもイタリア語が中心です。

このイタリア語・・・一番身近なのは「ドレミファソ・・・」です。
音楽の教科書の後ろにも、「アンダンテ」「フォルテ」「ポコアポコ」・・・などなど・・・たくさん載っています。

例えば「ラルゴlargo」、教科書には「ゆっくり」と書いてあります。
これをイタリア語辞典で調べると、「大きい」「広い」「十分な」「自由な」「寛大な」とあり、さまざまな使い方も書いてあります。
・・・これだけでも、largoのイメージが広がります。

その曲のそのフレーズや、まとまりを「どんな音で表現することがより良いか」・・・と、考える「材料」となります。
(楽語を調べないで演奏することは「問題外」です)

インターネットでも調べられますが、実際に辞典を引いたほうが、語意が豊富です。

私は、現職時代、1年生部員には、毎年「お年玉で買いましょう」と、勧めていました。
辞書は長く使えます。

以下に、お年玉で買える価格帯の辞書をご紹介します。
以前、大学書林の「イタリア語小辞典」をご紹介しましたが、その後、良書が出ていますので、今回改めてご紹介いたします。
ポケットサイズでは「イチ押し」と言われています。
(2015年12月17日現在、アマゾン、イタリア語辞書ランキング第七位)

私も購入して見比べてみました。

語意が25000から、45000に増えている。
ことばがより現代の言葉として読みやすい。
日伊の部分が増えている
旅行や、会話の勉強にも適している
・・・なと、進化しています。

ぜひ・・・お勧めします。
もちろん、先生方にも、オススメです。

小学館「プログレッシブ伊和・和伊辞典」3240円
1

★この本は、こちらからもお求め頂けます。
アマゾン

また、今年は、同様の本のご紹介もさせていただきました。
1

楽語以外から、想像力を養う
・・・・スタンダードになりつつあるのだと思います。

★ブログ内でご紹介の記事です
本の解説・感想
★ご購入はこちらからもできます。
アマゾン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード