パワースポット「霧島神宮」

東京は毎日が「梅雨空」です。
ご体調を崩されませんように・・・
本日もありがとうございます。

「期間限定」と同じくらいグラッとくることば

パワースポット

実に魅力を感じるのです。

鹿児島県にある
霧島神宮もそのひとつです。


1

霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。
(1500年前)

霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返し、500年以上前に現在の場所に移されたそうです。

けっこうな石段です
一歩一歩踏みしめて・・・

4

参道は左側通行、中央は神様が通る道なので、歩いては行けません。
(・・・と、伊勢神宮で習った)

深い緑の中で深呼吸・・・
2

両手(左手から)と口を清めます
1

社殿は島津氏第21代当主(第4代薩摩藩主)島津吉貴が、1715年に建立・寄進したものです。

これより奥へは、一般の人は行けません
5

巨大なご神木です
ナント、樹齢800年!!

3

どこを見ても、歩いても・・・・

気持ちがシャキッとする

「良い気」に満ちているように感じます。

霧島にいらしたら是非

★交通アクセス・委細はこちらをご覧ください。
霧島神宮ホームページ

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のわんこを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

桜島よかとこ早回り

本日もありがとうございます。

人生初の鹿児島県。
鹿児島県と言えば「桜島」(他にもたくさんの観光地がありますが)

昼に到着し、打ち合わせ時間まで・・・
素敵な定期観光バスに乗りました。

1

市街・桜島よかとこ早回りコース
鹿児島定期観光バス

1

午前と午後の2回出発。
所要時間4時間。
桜島を中心とした、おいしいとこコース。

市内ホテルに到着後、ダメもとで電話をしてみたところ、20分後発の予約が取れました

城山展望台からの「桜島」
2

バスごとフェリーに乗車
(15分で到着です)

2

フェリーからの「桜島」
3

桜島に到着後、展望所まで約10分・・・
どんどん登ります。

途中何本も水のない川に橋が架かっています。
土石流を流すための川なのだそうです。

展望所からの「桜島」
4

展望所付近の溶岩石の中には、人工のハート石が
3


ガイドさんはとても親切です。
歴史やこぼれ話を楽しく語ってくれます。

5

再びフェリーで市街へ・・・

島津家別邸「仙巌園」内を散策
1

庭園から望む「桜島」
5

フェリー代金
有料道路代金
入園料
ガイドさんの説明付き

ぜーんぶコミコミで
2780円(税込)!

たっくさんの「桜島」に会えました

本当に「よかこと」でした!!
お得です

★詳しくはこちらをご覧ください。
1日コースもございます

JR九州バス鹿児島支店

鹿児島の西郷さんは、上野の西郷さんと全然違うお姿でした!
西郷さんをポチッと一押しいただけると励みになります。
ありがとうございます


にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村

富士急鉄道のすごいところ

本日もご覧いただきありがとうございます。

世界遺産「富士山」へ通じる鉄道があります。

富士急鉄道

富士山に一番近い鉄道・・・として、人気があります。

富士急行線は全長26.6キロ。
JR大月駅(山梨県)から、富士五湖のひとつ、河口湖駅まで運行しています。

大月駅から富士山に近づくように進み、標高差は約500mあります。

大月駅から「富士山」という駅まで往復しました。

この駅からは、富士山だけでなく、山中湖へも行けます。

堂々の富士山駅です
3

この鉄道のすごいところは、まず、車両がいろいろ。

こういうものや・・・
4
     1

こういうものもあります
3
2

特急も走っています
2

内装がユニークな車両も・・・
5

床や吊り輪が木製です
5
     1

・・・で、これでもかの「のれん」
1

本数は少ないですが、ワクワクものです

一番「すごいところ」
・・・それは「車掌さん」です。


車内アナウンスで「観光ガイド」もしてくれます。

「右手に見えますのは、リニア試験場です」
1

「駅名をご覧ください」
2

・・・・まったく飽きることがありません。

しかも

これらは、日本語のあとに、英語で説明。

録音ではありません。
車掌さんが、キャビンアテンダントのように話すのです。


すごーい。
すごーい。

富士急鉄道。
すごし。

こういう車両も・・・
ポチッと一押し、ご協力いただけると励みになります。
ありがとうございます。


にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村

チェコ、ベナートキ城「おもちゃ博物館」

本日もご覧いただきありがとうございます。

今年5月・6月に旅したチェコ共和国。

夜は「プラハの春音楽祭」に通う日々でしたが、昼間はあちこち観光しました。

チェコ北部、ポーランド国境よりの「チェコ・パラダイス」(ボヘミアの楽園)と呼ばれる地域が、ユネスコの「世界地質公園」に2005年に登録されました。

6月のある日、そんなボヘミアのパラダイスにある、ベナートキ城「おもちゃ博物館」に行きました。

ベナートキ城
1

1

このお城の一角に「おもちゃ博物館」はあります。

入り口で・・・
運営なさっている、フィアローバご夫妻

5

博物館窓口です
2

館内には、長年収集されたコレクションや、手作りの作品が並びます
1

全て手作り・・・とても精巧です。
修復・復元された貴重な作品もあります

3

1

1

2

奥様は日本の方なので、日本の珍しいお人形もたくさんあります
3

中国の人形
4

1

5

4

帰りにご自宅にお招きいただきました。

今もコツコツ手作りで作品を手掛けていらっしゃいます。
2

すばらしい作品と収集の数々・・・
ヨーロッパ文化のひとつを知ることが出来ました。

奥様の節子様には、チェコ滞在期間中大変お世話になりました。

これからもお元気で!!
お世話になりました。

ありがとうございました。
2

★おもちゃ博物館と周辺観光については、こちらをご覧ください。
日本語です

おもちゃ博物館 チェコ

チェコ・プラハの猫・・・
ポチッと一押しご協力いただけると、励みになります。
よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村

米子市立美術館「アールヌーヴォー・ガラス工芸の美」

本日もありがとうございます。

鳥取県米子市。

駅前の巨大なオブジェ
4

米子駅は、山陰鉄道発祥の地なのだそうです。

米子市には市立美術館があります。
駅から徒歩10分ほど。

先日、立ち寄ってみました。

米子市立美術館
2

5

米子市出身で「米子市ふるさと経済活性化委員」を務める、広島県在住の井上幸夫(いのうえ・ゆきお)氏。

ガレ、ドームを中心としたアール・ヌーヴォー期のガラス工芸品79点の寄贈があり、特別展示中でした。

ご夫妻で30年に渡り、収集なさったものなのだそうです。

平成29年度米子市美術館特別企画展1
「アール・ヌーヴォー ガラス工芸の美
-井上幸夫・英子コレクション受贈記念-」


アールヌーヴォーとは、「丸みをおびた」という日本語なのだそうです。
19世紀フランスを中心に起きた、新しい芸術、建築、家具その他一大ブームを巻き起こしました。

ガラス工芸の分野では、エミール・ガレ、そしてドーム兄弟が有名です。

美しいガラス工芸は大好きです。
ちょうど良いタイミングで鑑賞できました。 

エミール・ガレ《海底文花瓶》1900-1904年頃
2

ドーム兄弟「コロシント形花器」
1

ゆっくり、しずかに
たっぷり鑑賞させていただきました。

美しかったです。

入館料無料(タダ! お得でした)

★美術館についての基本情報はこちらをご覧ください。
米子市立美術館ホームページ

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のクマを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村
プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード