プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

私は長い間、東京の公立中学校で音楽科教師をしていました。
また、長い間、部活動と市民バンドで、指揮者をさせていただいていました。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
ささやなか経験と、大いなる感謝の心をもって、頑張って行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


自動翻訳


本日もありがとうございます。

私がいつも行く中堅スーパーマーケット。
24時間営業です。

夜間~深夜を除くと、レジ係りは、ほとんどが主婦の方らしい女性の皆さんです。

そこでのみなさんの姿に、いつも見とれます。

私がどんなにぐちゃぐちゃにかごに入れた品物でも・・・
(わざとではありません)

きちんと選り分け、堅いもの、形の整ったもの、角のあるものから下にしてゆきます。

生鮮食料品、パン、柔らかいものは、最後まで残しておき、一番上に置いてくれます。

ぴっちり、カッチリ、ひとつのかごに整然とまとめてくれます。

しかも、ひとつひとつの商品の値段を声に出して言いながら・・・

・・・でもって、迷いがない。
超高速。

1

「いらっしゃいませ」
「エコバック、ご協力ありがとうございます」
「ありがとうございました」

笑顔で対応します。

それをかごのまま持ち帰りたい気持ちになります。
なぜなら、自分でまた、エコバックに入れると、結局ぐしゃぐしゃになってしまうからです。

これは、会社の方針や訓練かも知れません。

しかし、誰でもがそうではありません。
ズラッと並んだレジの中の数人です。

夜中は、男性や、学生さんがレジに入ることが多いです。

丁寧ではありますが、この方々には到底かなわない。

私も学生時代、スーパーのレジ係りのバイトをしていました。
足元にも及びません。

こういうスーパーな方は、「温かさ」もあります。

レジで支払う時、お客さんが、お財布の中の小銭に手間取っていても、
「えっ?いくら?」と、何度も聞きかえしても、

嫌な顔一つせずに、親切に応えています。

どんな世界でも・・・
結局は「人」なんだ。

プロ中のプロ。
すごいな。
素晴らしいな。

いつもいつも、感動します。

スーパーの「スーパーレジ係り」の方に出逢えた日は・・・

うん。今日はいい日だっ!!
・・と、元気が出ます。

感謝。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
本日もご覧いただきありがとうございます。

人間の一生は、自分では決められない。
確かなことは、今日、今、生かされている、ということ。

明日が来るのはあたりまえではない。
だから、毎日が奇跡なのだ。

災害や、事故があるたびに、そう思います。

与えられた時を生きる。
1日1日 心を込めて

誰かに出逢う、お別れする。
一期一会を実感する年齢でもあります。

そうすると、時々、思いがけないことがあります。

先月お招きいただいた、台湾、実践大学の先生方、スタッフの方々から、寄せ書き入りのカードをいただきました。

心のこもった温かいメッセージです
5

一生懸命に日本語で書いてくださったもの。
英語で心を伝えてくださったもの。

温かいやさしさにふれました。
心が震えました。

台湾のマスコットくまちゃんのカードです。
4


今月定期演奏会が終了した、山梨大学吹奏楽団幹部のみなさんからも・・・
素敵なお便りをいただきました。

達筆なお手紙、礼儀正しさが伝わってきます
1

この手紙を書いてくれた学生は、大学1年の時に、書道師範の資格を習得しているそうです。
すごい・・・

誠実で、気持ちのよいみなさんが、大好きです。

当日のプログラムの一番後ろには、集合写真入りメッセージ
3
          2

・・・・・
どちらも本当に、もったいないことです。

「おかげさま」とは、ことこのです。

与えられた時を・・・
これからも、1日1日、コツコツ。
歩いてゆこうと・・・

そんな思いを新たに
精進致します。

感謝、感激。
ありがとうございました。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

ホームレスの方々が自立できるよう支援する
雑誌「ビックイシュー」


世界中で行われています。

日本では。1冊350円。
ホームレスの方が、この本を販売し、この売り上げを貯めて、アパートに住む、仕事に就く・・・など、自立できる仕組みです。

我が家のある国立駅前では、いつも購入させていただいています。
販売者さんとも、顔なじみです。

台北で・・・・

販売者さんに出逢いました。

海外でお見かけしたのは、初めてのことでした。

1冊100台湾ドル(約300円)

中は読めませんが、購入しました。

頑張って
頑張ってください

そんな気持ちです

3

4

関東、関西の主要駅付近で、販売者さんを見かけたら・・・
足を止めてみてください。

■詳しくは、こちらをご覧ください。
ビックイシュー・ジャパン

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のニャンコを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

本日もありがとうございます。

先週末にお会いした、台湾、実践大学の宋正宏先生。

今回の来日で、先生が音楽科主任をなさっている、実践大学音楽学部のみなさんの、訪問演奏が、記事になりました。

(2016年10月21日毎日新聞)
出張中の日本で急病になり、国立国際医療研究センター(東京都新宿区)で治療を受けた経験がある台湾の音楽家、宋正宏さん(49)が21日、再来日に合わせ、院内でお礼の無料演奏会を開いた。

1

宋さんは1月、都内のホテルで脇腹に激痛を感じ、国際診療部を持つ同センターを受診。
一刻を争う胆のう炎と診断され、4日間入院した。
台湾に戻ると、医師に日本の処置技術の高さを驚かれたという。

演奏会では、指導する実践大(台北市)の学生26人が、約100人を前に古典の名曲や日本の歌曲「花」を披露。
主治医から花束を贈られた宋さんは、感激の面持ちで「恩返しができました」と、語りました。


・・・・・・・・・
「あのとき、あと少し遅かったら、腹膜炎を起こして死んでいたかもと、言われました」
・・・会食の席上、宋先生はそうお話になりました。

救急車で行かれたのですか?

「いえ・・・タクシーで・・」

えーっっ!!

「新宿に泊まっていたので、日本の友人、知人が、いろいろと病院を探してくれて・・・・
あの病院が一番いいからと・・」

「台湾に戻って、カルテや画像を医師に見せたら、こんな高度な技術は見たことがないと言いました。
それで、後日、手立てをして、国際医療センターの医師に、台湾に来ていただき、セミナーを開催していただいたんですよ」

えぇーっ!!

最後に宋先生、
「・・・で、1月に命を救っていただいたから、5月の浜松バンドクリニックにも行けた。
あなたにも会えた。・・・そういうことです」
・・・と、ニコニコ。

恩返し演奏会。

ご縁や、おかげさまの心を大切にした
先生の生き方を物語る、その深い意味を感じました。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

伊調 馨ロード

本日もありがとうございます。

今年のリオデジャネイロ・オリンピック。
女子レスリングでは、伊調 馨(いちょう かおり)選手が、アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロと、オリンピック金メダル4連覇を成し遂げ、話題になりました。

1

世界初のこの偉業に、伊調 馨さんは、国民栄誉賞に輝きました。

伊調 馨さんは、1984年生まれ。青森県八戸出身です。

新幹線八戸駅にはこんなコーナーが・・・・
表彰台に上がって、自由に写真を撮れるようになっています。
3


先日講習会会場であった、八戸市立長者(ちょうじゃ)小学校は、伊調 馨さんの母校でした。

校舎内に入ると・・・・

まずは昇降口に横断幕
1

通称「伊調馨ロード」という、階段がありました。
1

3

ここには、小学生時代の伊調さんの文集や、写真などが、掲示されています。
2

「20年後のぼく・わたし」という寄せ書きには、すでに「オリンピック選手になって、金メダルを取っている」と書かれています。
2

先生のお話しによると、オリンピック後、凱旋母校訪問の時には、全校児童1人1人に、金メダルを触らせてくださったそうです。

ちなみに、八戸市は、相撲とレスリングがとても盛ん。

どの小学校にも「土俵」があるそうです。
伊調さんの通っていた、レスリングクラブもとても盛況なのだそうです。

母校の誇り。
とても素敵なお話しでした。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のニャンコを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 | ホーム |  前のページ»»