プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

私は長い間、東京の公立中学校で音楽科教師をしていました。
また、長い間、部活動と市民バンドで、指揮者をさせていただいていました。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
ささやなか経験と、大いなる感謝の心をもって、頑張って行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


自動翻訳


本日もありがとうございます。

想い・・・
感謝も謝罪も、そう思ったときにきちんと伝える。

○○が終わったら
○○ができたら

それでは遅い時もあります。

・・・・・
私事ですが、指揮の勉強を始める準備として2014年から、和声とソルフェージュの個人レッスンに通い始めました。

そのとき知人経由で紹介された先生は、国立音大教授。
芸大・桐朋・国立など作曲科受験生の個人レッスンをしていらっしゃる方でした。

約1年半、毎週1回、先生のお宅に通いました。

初めてのレッスンのとき、先生はこうおっしゃってくださいました。

「勉強を始めるのに、何歳からなんて、関係ないのです。
いつからでも勉強は始められます。
だから、頑張りなさい」・・と。

毎週、毎週、初歩の初歩から、先生は辛抱強くご指導くださいました。

芸大や、桐朋の作曲科の人たちと一緒に聴音したとき。

弦楽四重奏の聴音が、まったく取れませんでした。
私だけオロオロしていて、若い人たちを待たせました。
それでも先生は「だいじょうぶ」と。

視唱や、クレ読み、リズム視唱では、パリ国立音楽院で実際に使われている貴重な教本で学びました。

生まれて初めて聴く美しい和声。
旋律が歌えても、伴奏がつくと調性が分からなくなります。
それでぐちゃぐちゃ・・
それでも先生は「だいじょうぶ」と。

「指揮の勉強を始めるなら、バッハから勉強しましょう」と、バッハの管弦楽組曲から学びました。

バッハ・ハイドン・モーツァルト・ベートーベン・・・
毎回、アナリーゼしながら、交響曲を先生と一緒に連弾しました。

音楽の勉強をしている・・・

肩が抜けそうに重いレッスンバック
宿題に追われる日々

こんな感覚は、何十年ぶりでしょう。
出来ないくせに、感激の連続でした。

時に先生は、ご自宅の別のレッスン室に連れて行ってくださり、ご自分のお好きな指揮者の映像を見せて下り、どこがどう素晴らしいか解説をしてくださいました。

パリ時代の苦労話や、感動したお話も・・・
ご一家が演奏家なので、リサイタルや発表会にもうかがわせていただきました。

人生で忘れられない「時」をいただきました。

・・・・
経済的な理由から、昨年春からレッスンは中断させていただくことに・・・

困ったら、またレッスンに行こう・・・
けじめがついたら、ご報告のお礼に伺おう。
そう思っていました。

ところが昨年晩秋・・・先生は、突然ご逝去されました。

ありがとうの言葉を、お伝えできないまま・・・
考えてもみなかった訃報に言葉を失いました。

想いは、思ったときにきちんと伝えることの大切さを・・・
「こんど」・・・は、来ない時もあることを・・・

改めて心に刻みました。

やさしく穏やかで、ひたむきに音楽の世界に生きた先生。

今日は、先生にお礼のご報告に伺うはずの日でした・・・

本当にありがとうございました。
謹んで在りし日を偲び、ご冥福をお祈り申し上げます。

いつもありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、とても嬉しいです
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

東京での再会

本日もありがとうございます。

先週は東京で、うれしい再会がありました。

福井県福井市内の公立中学校の先生です。
神奈川県での研修があり、その時に時間を作ってくださいました。

先生は、音楽科。

ご指導なさる吹奏楽部を、異動するたびにすばらしいバンドに育て上げていらっしゃいます。

リトミックを部活、授業でとり入れていらしっしゃるので、DVD制作の時にも、ご協力くださいました。

なにより音楽科として、その授業の質の高さに尊敬します。

生活指導、学級経営など、教員の本分の部分で、生徒、保護者、校内で信頼されている方です。

先生とお会いすると、吹奏楽のお話と言うより、授業の在り方、実践のお話で盛り上がります。

そして何より、そのお人柄に惹かれるのです。

今回は新しい学習指導要領のこと。
音楽科としての学び。
教育システムのこと。
小中音楽科授業の連携・・・

話は尽きず、刺激と発見、学びをいただきました。

私が福井市内に転職したときからですから・・・
知り合ってもうすぐ10年になります。

尊敬する先生のお1人です。

こういう再会があるたびに・・・
しみじみとご縁に感謝するのです。

どうぞこれからもお身体に気を付けて・・・
ありがとうございました。

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村
33年ぶり、大雪に見舞われた鳥取市から・・・
おかげさまで、無事に帰宅いたしました。

本日もご覧いただきありがとうございます。

今朝の鳥取市内も、雪が降り続いていました。
飛行機か・・・
電車か・・・

どちらも危うい中を、JR、鳥取県、国土交通省、空港関係者の方々の、夜を徹しての作業の結果。
回復しつつありました。

私は陸路で帰宅することが出来ました。
2

部分的に運休している区間もあり、朝早いのに、心配して、講習会にご参加くださった指揮者の先生が、駅まで来てくださいました。
1

感激でした。

鳥取駅ホームはこんな感じでした。
3

今回の大雪では、亡くなられた方もいらっしゃいました。
本当に大変な事態だったと思います。
心が痛みます。

今後まだ、悪天候は続くようです。

どうぞみなさま、お気をつけて・・・
ありがとうございました。

いつもありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、とても嬉しいです
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村
今日は節分です。
通勤途中の保育園では「おにわーそと。ふくわーうち」と、元気な声が聞こえていました。
本日もありがとうございます。

1月の穏やかな冬晴れのある日・・・・

毎年恒例の集まりを我が家でしてくれました。
2校目の勤務校、東京都小平市立小平第六中学校の卒業生たちです。

私はこの学校に11年も勤務していたので、いろいろな代に分かれます。
毎年訪ねてきてくれるのは、その初期の頃の卒業生たちです。

毎年、来られる人たちが来てくれます
1

みんな40代。
社会の中で働き盛り。
家庭にあっては、子育て奮闘中。

人生の中で、さまざまな挫折や苦難も経験しています。
その話を聞いていると、こちらが勉強になることばかりです。

それぞれの暮らしの合間に、こうして集まってくれることに、心から感謝しています。

1月は、この日集まった人たちの中の3人がお誕生日。
3人まとめて「ハッピーバースデー」をしました。
4
          5

素晴らしいケーキが2つも!!
3 4

我が家の台所は、みんなの台所
1

お持ちよりの「美味しい物」を囲んで・・・
大宴会

特筆すべきは「飲む」。お酒が大好き
3

2

毎年のお子さんの成長も楽しみの一つです
右はパパではなく、ママの弟です
2

みんなで思い出話をする・・・というより。
それぞれに、「今」を語り、助言し、共感し、論議する。

そんな会になりました。
素敵です。

この先も、「生きること」はしんどいかも知れない・・・
しかし、みんなならきっと・・・大丈夫。

都合でここに集えなかったみんなのことも・・・

ずっとずーと。
私は応援団長でいたいです。

さようなら
ありがとうございました。

5

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

本日もありがとうございます。

1月のある晴れた日。
今年も、都内瑞穂中学校の卒業生と保護者の方々が、新年会をしてくださいました。

1

いつも「大宴会」をしてくださいます。

次々と披露される、ごちそう
4

          台所も・・・
          1

今年は、一足早く「誕生会」もしてくださいました
2

心のこもったプレゼントに感激・・・
(うちわの中の頭の文字で、おがたまゆみになっています)

2
          3

5
1

・・・本当は、もうひとつ、素晴らしい手作りの贈り物をいただきました。
でも・・・これは、「ひみつ」です。

みなさん、芸達者!!

歌って・・・踊って・・・
5
          2

瑞穂中学の校歌熱唱!!
混声三部合唱です

1
          5

「最後」の定期演奏会のDVDを持参してくれて・・・
みんなで懐かしく、鑑賞しました

4

家庭を持っている卒業生も多いです。
でもみんなまだ30代になったばかり・・若い。

夫・サッカー部キャプテン
妻・吹奏楽部部長
どっちも、担任はワタシ・・・

3

          夫・トロンボーン、妻・打楽器
          3

トランペットママと、大きくなったお嬢さん
4

          花婿・花嫁、大募集中!
          2

年取らないママたち・・・
5

まさに、「大宴会」でした。

みなさん、心のこもった趣向をこらし、1年分の楽しさを振りまいてくださいました。

4

帰りは、ゴミも全て持ち帰り・・・
台所はピッカピカ・・・

恐縮至極。
あざやか・・・
ことばもございません。

みなさんにとって、良い1年となりますように。
それぞれの人生の歩みを、一歩一歩・・・

嬉しかったです。
さようなら・・・
本当にありがとうございました。

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

 | ホーム |  前のページ»»