ベルリンフィル日本公演のお知らせ

本日もありがとうございます。

昨年(2016年5月)、「これが最後」と、サイモン・ラトル指揮での、来日公演。
ベートーヴェンチクルスでした。

そのベルリン・フィルハーモニー交響楽団が

2017年11月に、再来日します。

1

■演奏曲目(予定)

▼プログラム①

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「ペトルーシュカ」(1947年版)
陳銀淑(チン・ウンスク):新作
(タイトル未定/ベルリン・フィル委嘱 2017年秋ベルリンにて世界初演予定)
ラフマニノフ:交響曲第3番 イ短調 Op.44

▼プログラム②

R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」 Op.20
バルトーク:ピアノ協奏曲第2番 ト長調 Sz.95(ピアノ:ラン・ラン)
ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 Op.98
(引用:ベルリンフィルハーモニー管弦楽団来日公演サイト)

指揮者のサイモン・ラトルは2018年で任期満了。

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団とともに舞台に立つ来日公演は2017年が最後。

ホントに最後。

ということで、ご興味のある方は是非。

先行発売、抽選販売は始まっています。
(私はいつも、この「抽選」段階でハズレます)

■詳しくはこちらをご覧ください。
eプラス

お値段ちょっと高いですが…

ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

練習に便利なファイル

本日もありがとうございます。

吹奏楽に限らす、音楽の練習に欠かせないのが「ファイル」ですね。

生徒さんたちはいつも百科事典並みの厚いファイルを持ち歩きます。

毎日の教科書や、学校の道具と一緒なので、本当に大変です。

また、ファイルに収めた楽譜、ノート、五線紙に、書き込めるように毎回出し入れします。

何とか使いやすくならないか・・・

便利なファイルを見つけました。

「Raku -fu 」
松沢書店
5

紙を入れずに、止めるだけなので「書き込める」
1

リフィールの穴には切り込みがあり、ブチッと入れるだけ
穴まわりは結構丈夫

4

A3見開きで使用できる
3

専用ファイルでなくても、使える
市販の4つ穴・2つ穴ファイルに入れられる
1

市販のファイルと一緒に入れられ、用途に合わせて組み合わせることが出来る

2

百円ショップのファイル(2つ穴)に入れてみたところ、ぴったりとおさまりました。
(穴のないタイプには使えません)

組み合わせると、お安く便利に使えそうです。

・書き込みしたり、演奏したりする曲のみこれにして、後は別のファイルに整理する・・・と、言うのもありだと思います。

■本体価格
スムーズ脱着式楽譜用ファイル
(専用リフィールA4、2枚、A3、3枚入り)
1650円(税抜き)

■リフィールA4(両面収納可能)
5枚入り1パック 500円(税抜き)

■リフィールA3(両面収納可能)
5枚入り1パック 700円(税抜き)

★詳しくは松沢書店のホームページからご覧ください
楽譜ナビ

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヤマハ、ジャスラックを提訴へ

本日もご覧いただきありがとうございます。

今年(2017年)2月、日本著作権協会(ジャスラック)が、「音楽教室からも著作権を徴収する」というニュースが駆け巡りました。

このことを受けて、音楽教室大手・ヤマハ音楽振興会(東京都目黒区)が2017年7月にも、「教室での演奏には著作権は及ばない」として、JASRACへの支払い義務がないことの確認を求める訴訟を東京地裁に起こす方針を固めました。

(2017年5月16日朝日新聞デジタル)
JASRACは来年1月の徴収開始を目指し、教室を運営する各社に使用料を年間受講料収入の2・5%とする規定案を提示し、意見があれば回答するよう要請している。

使用料規定は7月にも文化庁に提出する予定だ。

これに対し、ヤマハや河合楽器製作所など教室側は2月、「音楽教育を守る会」を結成し、JASRACに対し「演奏権は及ばない」とする反論を各社が送付した。

さらに使用料規定を出さないよう、JASRACに指導することを文化庁に要請し、要請に賛同する署名も約3万人分集めた。

同会は2017年5月30日の会合で、訴訟の原告団に参加するよう約350の会員社に呼びかける。

ヤマハによると、複数社が参加を検討しているという。


■ヤマハなどの意見

・使用料率など金額の問題でなく、著作権がそもそも及ばない。

・音楽教室は、技芸の伝達が目的で、聞かせることが目的でない

■ジャスラックの反論

・著作権法は、公衆に直接聞かせたり、見せたりする目的で演奏する「演奏権」を、作曲家や作詞家が専有すると定める。

・音楽教室も、人気曲を使い、魅力を生徒が味わっている以上、聞かせることが目的

いろいろなご意見、賛否両論あると思います。

今後、注目してゆきたいです。

■2017年2月の記事はこちらからご覧ください
ジャスラック、音楽教室から著作権料聴衆の波紋

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

国立音大夏期講習会のご案内

昨日は、群馬県前橋では30°を越えました。

夏のような暑さです。

夏と言えば、教員や指導者のためにいろいろな「講習会」がひらかれます。

そんな多くの講習会の中から、東京にある、国立(くにたち)音楽大学の講習会、ご案内です。

国立音楽大学
夏期音楽講習会2017
社会人対象


2017年7月27日~8月4日

18講座(各日程異なる)

会場 国立音楽大学

■申し込み期間 6月1日~20日


音楽大学主催と聞くと、専門家だけが参加するものと思いがちですが、広く音楽に関わる社会人を対象としています。

教員免許状更新のための講座も同時開催されます。

今年は、「作品分析」の初歩講座もできました。

「フォルマシオン・ミュジカル」という、フランスの新しい「ソルフェージュ講座」もあります。

講師は各講座、国内トップクラスの方々です。

昨年は、私も「リトミック」講座を受講し、新鮮な学びと見直しができました。

講座により、日程(1日開催のものから、4日間のものまで)や、費用も異なりますので、フェブ要項からご確認いただくと良いと思います。

夏休み中は、部活動指導、出張研修、2学期諸準備等でお忙しいと思いますが・・・

ご都合が良ければ、是非。

★ウェブからの申し込みはできません。
要項をお取り寄せいただき、ついているハガキからの申し込みとなります。

★夏期講座お問い合わせ
042-535-9514

★教員免許状更新講習の内容、お問い合わせ
042-535-9668


■夏期講習会概要、申し込み方法は、こちらをご覧ください

国立音楽大学ホームページ

■各講座の講師・日程・費用・内容など、委細は、こちらをご覧ください。ウェブパンフレットになっています

2017年版パンフレット

本日もありがとうございます。

ただいま、ブログランキング参加中です。
下のわんこを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017

本日もありがとうございます。

連休ど真ん中・・・・と、言うことを忘れていました。

卒業生から「ワタシは9連休~!」とメールをもらい・・・

そうかぁ・・・と。

5月1日・2日を休めば、年末年始よりたくさんのお休みになるのですね。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017

連休と言えば、毎年行われる音楽祭があります。

今年も、5月4日~6日まで。
会場は、東京国際フォーラムと、その周辺。


今年のテーマは
「ラ・ダンス 舞曲の祭典」

1

今年も3日間で、122の公演が、同時進行で行われます。

東京開催の特徴は、海外からのアーティスト、プロオーケストラで構成されていること。

講演会や勉強会、アマチュア演奏など、無料公演が多いこと。

演奏会の時間が、45分と短いこと。

チケット価格が比較的安価であること。

小さなお子さんが入場できる公演があること。

・・・などです。

すでに完売公演も多いですが、まだまだ、今から行ける公演もあるようです。

朝から晩までやっています。
クラシックのディズニーランドみたいなところです。

人混みをいとわず、クラシック三昧してみたい方。

是非、お薦めです。

■内容、日程、チケットなど、委細はこちらから
公式ホームページ

※新潟と、びわ湖でも行われていますが、今年は先月に終了しています。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     


にほんブログ村

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード