連載、書籍化のお知らせ

本日もありがとうございます。

2015年6月号から2017年7月号まで

月刊「バンドジャーナル」誌(音楽之友社)に、「バンドのパワーアップ講座」という連載を担当させていただきました。

その時の連載が、このたび、おかげさまで

書籍化されることになりました。


来年(2018年4月~5月)に、音楽之友社から出版される予定です。

ワークショップを担当させていただくときにご紹介している、いろんな「楽しいこと」

1冊にギュッとまとめられたらと、思います。

出版部のご担当者に助言をいただきながら・・・

授業や部活動のお役に少しでも立ちますように。

見やすく使いやすく・・・

これから一生懸命に頑張りたいと思います。

「お悩み相談室」出版の時にも思いました。

こんなの奇跡だ・・・と。

今も同じ気持ちです。

連載をご覧くださった読者のみなさまに
お世話になった方々に

心より感謝いたします。

ありがとうございます。

ただいま、ブログランキング参加中です。
下のニャンコを、ポチッと押して、ご協力いただけると、とても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

チェコ、ベナートキ城「スメタナのレッスン室」

本日もご覧いただきありがとうございます。

5月から6月に旅したチェコ共和国。

チェコの生んだ偉大な作曲家の1人。
ベドルジハ・スメタナ(1824~1884)

1

交響詩『わが祖国』・オペラ『売られた花嫁』が有名です。

スメタナは、元々ピアニストとして才能を発揮しており、6歳の時には既にピアノ公演も経験してたそうです。

プラハから北東へ38km、ボヘミアのパラダイスと呼ばれている所があります。

ここに、無名時代の若きスメタナの足跡を、たどってみました。

ベナートキ城
4

7

ボヘミアの田舎育ちのスメタナは、プラハで勉強するも、苦労の連続でした。

1844年。
プラハ音楽大学の長であるヨゼフ・プロクシュから学ぶチャンスを手にします。

同時に、苦学するスメタナの窮状を救うおうと、ここに暮らすトゥーン卿の家族の音楽教師の職を得ました。

1844年から3年間のことです。
スメタナ20歳の頃です。


城内にある、レッスン室です。
3

スメタナがレッスンに使用していたピアノ
6

5

プロの演奏家や作曲家になった人も出た家系です
城内には、その足跡が展示されています。

1

1

プラハからの移動は、電車とバスを使って、1時間半くらいでした。

太陽と、緑と、空気の澄んだ、素晴らしいところでした。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

アンサンブル・ポエッタ演奏会ご案内

本日もありがとうございます。

夏限定で、フランスから帰国するアンサンブルのご紹介です。

アンサンブル・ポエッタ 2ndコンサート
2017年8月21日(月)
会場 日暮里サニーホール

1

■アンサンブル・ポエッタについて

18~19世紀のオリジナルな響きを追求した当時そのままのセッティングの楽器を用い、奏法・技術を研究するフランスで活動する若き古楽奏者たちが編成するアンサンブルです。

■コンサートの聴きどころ

昨年の第一回に続き、 第2回のコンサートでは新たにチェンバロを加えました。

前半はクラリネットの先祖と言われる「シャルモー」のための作品をとりあげます。

ヴィオラ・ダ・ガンバとヴィオローネなど、バロック時代以降は使われなくなってしまった珍しい弦楽器による作品です。

後半は古典派の時代のオリジナル楽器「クラシカル・クラリネット」と弦楽器のアンサンブル。

W.A.モーツァルトの〈クラリネット四重奏曲(編曲版)〉を中心に、ここでしか聴けない独特な音の味わいの管楽器と、ガット弦の甘い響きの弦楽器によるアンサンブルをお届けします。

■曲目
J.A.ハッセ:ソプラノ・シャルモーのためのソナタ へ長調

G.A.パガネッリ:ソプラノ・シャルモーのための協奏曲

M.マレ:前奏曲とグラン・バレ(ガンバ小品曲集 第3巻より)

D.ブクステフーデ:ガンバとヴィオローネのためのトリオソナタ

A.コレッリ:2台のヴァイオリンのためのトリオソナタ

W.A.モーツァルト:クラリネット4重奏曲 変ロ長調 K.378(ヴァイオリンソナタ編曲版) 他

■出演
磯部礼奈(シャルモー/クラリネット)
二葉円香(ヴァイオリン)
畑野達哉(ヴァイオリン/ヴィオローネ )
島根朋史(チェロ/ヴィオラ・ダ・ガンバ)
佐藤理州(賛助出演/チェンバロ)

★チケットのお申し込みは以下のサイトからお願いいたします
Tomo music
学生券のお求め

★会場までのアクセスはこちらをご覧ください。
日暮里サニーホール

みなさまのご来場をお待ちしています。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のニャンコを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

NHK音楽祭2017ご案内

本日もありがとうございます。

毎年秋に行われている「NHK音楽祭」

NHK交響楽団だけでなく、世界中から素晴らしいオーケストラ・指揮者がやってきます。

2017年の音楽祭。
私的には、出演者と演目だけで、しびれる内容です。
特に初来日のキリル・ペトレンコは、「見たい」という感じです

今年は全部オペラ。

N響はモーツァルト
ドイツのオーケストラはドイツオペラ
ロシアのオーケストラはロシアオペラ

演奏会形式、ソリストたちも豪華です。
・・・・個性がクッキリしそうです。

指揮者もすばらしい。

パーヴォ・ヤルヴィ
2015年9月、NHK交響楽団の初代首席指揮者に就任しています。
オペラでのN響共演は、初めてなのだそうです。
エストニア出身。54歳。

キリル・ペトレンコは、初来日です。
2018年からサイモン・ラトルの後任として、ベルリン・フィルの首席指揮者・芸術監督となります。
ロシア出身。45歳。

★詳しくはこちらをご覧ください。
ベルリンフィルが選んだ次期首席指揮者

ウラディーミル・フェドセーエフ
一心同体のようなチャイコフスキー交響楽団との来日。
あの「世界最速レズギンガ」をアンコールで聴かせてくれるのでしょうか。
ロシア出身。84歳。

ヘルベルト・ブロムシュテット
NHK交響楽団の桂冠名誉指揮者でもあります。
今回一緒に来日する、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団では、1998年から2005年まで首席指揮者を務めました。
アメリカ出身。90歳。

・・・それにしても、80代90代が元気モリモリ。

スゴイ世界です。

1

★日程は以下の通りです。

■2017年9月9日(土)
開場:午後2時 開演:午後3時 終演予定:午後6時30分

NHK交響楽団
指揮:パーヴォ・ヤルヴィ


■曲目
モーツァルト/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」全2幕 演奏会形式(イタリア語上演・日本語字幕付)

■2017年10月1日(日)
開場:午後2時 開演:午後3時 終演予定:午後5時30分

バイエルン国立管弦楽団
指揮:キリル・ペトレンコ              


■曲目
マーラー/こどもの不思議な角笛
ワーグナー/楽劇「ワルキューレ」第1幕 演奏会形式(ドイツ語上演)

■2017年11月9日(木)
開場:午後5時 開演:午後6時 終演予定:午後9時

チャイコフスキー交響楽団(旧モスクワ放送交響楽団)
指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ


■曲目
チャイコフスキー/歌劇「エフゲーニ・オネーギン」全3幕 演奏会形式(ロシア語上演・日本語字幕付)

■2017年11月13日(月)
開場:午後6時 開演:午後7時 終演予定:午後8時25分

ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット


■曲目
ブラームス/ドイツ・レクイエム 作品45

・・・・・・・
NHK音楽祭の公演は、NHKEテレでも放送されると思います。

★各公演の委細と、チケット購入についてはこちらをご覧ください。
NHKプロモーション
※尚、NHKホールには舞台が欠けて見える「見切れ席」があります。
座席表を確認して購入されることをお勧めします。

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

プラハ市民会館「スメタナホール」

東京は梅雨空の中、むし暑かったり、肌寒かったり・・・
くれぐれもご自愛くださいますよう・・・

本日もご覧いただきありがとうございます。

プラハの春音楽祭の会場のご紹介です。

1

そのひとつは、市民会館「スメタナホール」です。
1

プラハを代表するアールヌーヴォー様式の市民会館です。

アールヌーヴォー様式とは、曲線の美しさを前面に出した建築物のことなのだそうです。

館内にある スメタナホールは、プラハで最も大きいコンサートホールです。

1906年に建設が始まり、1912年11月22日に完成しました。

チケット売り場
1

地下にも美しいタイル模様と高い天井
ビアレストランがあります

4

3

ホール正面階段
5

場内の天井に、思わず見とれます・・・
2

座席はクラシック、ちょっと硬い
5

会場正面
4

左右にバルコニーがあります
3

正面のパイプオルガンにはスメタナが・・・
1

この時期は、日没が21時過ぎです。

終演する22時ごろには、ライトアップされています。
2

■基本情報
所在地: nám. Republiky 5, 111 21 Praha 1-Staré Město, チェコ
建設: 1912年
座席数: 1067席

★ほぼ毎日、館内ツアーが実施されています。
市民会館ホームページ

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード