4月になりました

東京は冷たい小雨続きです。
本日もありがとうございます。

4月になりましたね・・・

たくさんの方々にとって、始まりの4月。

どうぞお身体を大切に・・・

どうぞお心を大切に・・・

・・・・・・
人は心が愉快であれば

終日歩んでも嫌になることはないが、

心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。

人生の行路もこれと同様で、

人は常に明るく愉快な心をもって

人生の行路を歩まねばならぬ。

ウィリアム・シェイクスピア(1564年~1616年)


・・・・・
私も今年度から、生活のスタイルが大きく変わります。

「明るく愉快な心」を忘れないように・・・
コツコツ歩きたいと思っています。

スイートピー。花言葉は
「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」です

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

3月になりました

昨日は福島で震度5の地震がありました。

もうすぐ東日本大震災から6年。
あの時の恐怖を思い出し、オロオロしました。
地域にお住まいの方々のお心を考えずにはいられません。

本日もご覧いただきありがとうございます。

今日から3月・・・
気象の世界では、3月から「春」という区分なのだそうです。

卒業・就職・年度末・異動・・・

3月は仕事や勉強の締めくくり

別れの月でもあります

いろいろな想いの中でお過ごしのことでしょう

寒暖の差も大きいし、花粉も・・

気が付かないうちに・・・
気ぜわしく、お疲れもたまってゆきます。

どうぞご自愛ください

勿忘草(わすれなぐさ)
花言葉は「私を忘れないで」「真実の愛」です

1


いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下の写真を、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

立春

本日ありがとうございます。

2月4日
今日は「立春」です。

昨日の節分が、二十四節気という中国の暦の上では1年の締めくくり。

今日は「春の始まりの1日目」という意味なのだそうです。

その「期間」は、雨水という2月18日までの間が、立春なのだそうです。

知りませんでした。

そうはいっても、まだまだ寒気はやってきます。
東京も2月・3月に雪が降ることが多いです。

しんどいときは「三寒四温」と唱えましょう。

ご体調、崩されませんように・・・

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のニャンコを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

2月になりました

本日もご覧いただきありがとうございます。

今年もあと11か月。

こんなことを言いながら、今年も気が付けば、月日がピュンピュンと、飛んで行くのか・・・と。

つい思ってしまいます。

三寒四温(さんかんしおん)

2月には手紙のあいさつとして一般的です。

もともとは、中国や朝鮮半島の、真冬の時候の挨拶なのだそうです。

日本では、寒気と暖気が交互にやってくる「早春」の時候とのこと。
(これで体調を崩すことが多いですが)

つまり「春」

まだまだ寒い日々ですが・・・

大寒を過ぎて、日も少しずつ長くなってきていますね。

もう少し・・・
もう少し・・・

春は来る。

どうぞご自愛ください。

スノードロップ
花言葉は「希望」「慰め」です

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村

成人式

本日もありがとうございます。

今日は「成人の日」です。

2000年。
成人日は、1月15日から、1月第二月曜日に変わりました。

そもそもは、終戦の翌年、1946年に、自治体が、青年たちを励まそうと始められたと言われています。

1948年、日本国政府により、成人の日が制定されました。

お宮参り、七五三、還暦などと一緒で、人生の節目を祝う、「通過儀礼」ですが、一昨年までは、成人式=選挙権、飲酒など、公の権利も獲得できる「儀式」でもありました。

今は、選挙権は18歳。
(飲酒は20歳以上ですが)

成人式の意味も、これからは変わってくるのかも知れません。

離れ離れになっていた、同級生たちとの再会。
地元に帰る理由。
・・・そんな楽しみは、今でもあるのだと思います。

日本の成人は、20歳。
今年の新成人(1996年生まれ)は123万人。

前年比、2万人増えているそうです。
(ただ、7年連続の1%割れで、少子高齢化の傾向は変わらないようです。)

晴れ着を着た若者たちを街でみかけるのは、心ウキウキとします。

その一方で、この日を黙々と働いて過ごす人。
じっとどこかで目立たぬようにしている人。
・・・そんな成人たちのことも想います。

どこにいても・・・・

おめでとう。
めでたいのだ。

あなたがそこにいるだけで、
おめでとうございます。

そんな気持ちでお祝いしたいと思います。

1

いつも応援をありがとうございます。
ただいま、ブログランキング参加中です。
下のイラストを、ポチッと押して、ご協力いただけると、このブログにポイントが入る仕組みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村
プロフィール

ogatamayumi

Author:ogatamayumi
緒形まゆみブログへようこそ!

東京都出身。元、公立中学校教員。
現在は、フリーとして、音楽教育や吹奏楽に関わっています。
このブログを通じて、音楽や教育、吹奏楽やその他、心に感じた事柄をみなさまにお伝えできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自動翻訳
カテゴリ
ランキング
下記のブログランキング参加中
お手数ですがクリックをお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
カウンター


現在の閲覧者数:
リンク
緒形まゆみの本



【DVD】まゆみ先生の授業・部活動で役立つリトミック
価格:全2巻 17,280円
各巻 8,640円
(税込、送料無料)

QRコード
QRコード